画像: スパドラが最新写真集発売でイベント「見どころは全ページ」

スパドラが最新写真集発売でイベント「見どころは全ページ」

9人組ミクスチャーユニットのスパドラこと、SUPER★DRAGONが22日、都内で、セカンド写真集『WARNA WARNI(ワルナ ワルニ)』(SDP発行)の発売記念イベントを行った。
インドネシア語で「カラフルな」を意味するタイトルの写真集は、アジアの楽園といわれるインドネシアのビンタン島で撮影。見どころを聞かれると、志村玲於は「全ページです」。伊藤壮吾も「120点です。ライブとは違った僕たちの表情がたくさん詰め込まれていると思う」と、胸を張った。
普段の活動ではあまり見せない9人のキラキラした表情が満載。全員で夕日をバックに立っているショットや、夜の海辺で撮影した写真などさまざま。ジャン海渡は「前の写真集と比べると、みんな髪の色が明るくなっている。僕は海に同化してしまっていて恥ずかしい」と笑った。
イベントでは、FIRE DRAGON、THUNDER DRAGON、それぞれのユニットでお気に入りの1枚を紹介。
FIRE DRAGONの飯島颯は夜の海で撮影した写真をピックアップ。「見ていただけると分かると思うんですけど、大人の魅力があふれ出ちゃう」。THUNDER DRAGONの柴崎楽は「青い海をバックに夕日を見つめている。FIREとは違って、5人のさわやかさがでている写真で気に入っている」とした。
初めて海外に出たメンバーも多い。古川毅は志村の初海外エピソードをポロリ。「空港に集合したんですけど、玲於は初の海外という事もあってめちゃくちゃ気合が入っていて、この海外のために人生で初めてサングラスを買ったって、レイバンのサングラスをかけていたんです。この日のために今日下ろしたって。めちゃくちゃ満喫していてかわいいなと思いました」。志村は「......めちゃくちゃださいぞ! こんなところで」と、照れていた。
スパドラは12月4日に、ユニットごとにミニアルバム『TRIANGLE-FIRE DRAGON-』、『TRIANGLE-THUNDER DRAGON-』をリリースする。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.