画像: 西川貴教がスペシャルゲストシンガー!『バーン・ザ・フロア』最新作

西川貴教がスペシャルゲストシンガー!『バーン・ザ・フロア』最新作

さまざまなダンスが繰り広げられることで人気のステージ『バーン・ザ・フロア』が2020年パワーアップして再来日、スペシャル・ゲストシンガーとして西川貴教が出演することが発表された。
日本人がゲストシンガーとして出演するのは初めて。西川は「自分が参加することになるとは夢にも思っていませんでしたし、長いカンパニーの歴史の中でも日本人シンガーの参加は初ということで、すでに緊張しております。近年はこれまで以上に、舞台やドラマなど様々な活動をさせていただいておりますが、海外のカンパニーに参加することは初めてのことなので、どんなショーができ上がるのか今から楽しみにしています!」と、コメントをよせている。
米ブロードウェイを始め、世界30カ国以上で上演され、日本においても10回の来日公演で約50万人を熱狂の渦に巻き込んできた人気作品。ワルツやタンゴ、サンバにルンバをはじめ、ストリートダンスやコンテンポラリーダンスの要素まで詰め込まれた、はくりょくたっぷりの“ダンスのフルコース”的なステージが魅力だ。
2020年5月28日~6月1日まで、日本青年館ホールで上演。
■西川貴教コメント
ナント!この度、「BURN THE FLOOR」のゲストシンガーを務めさせていただくことになりました!
世界的カンパニー「BURN THE FLOOR」に自分が参加することになるとは夢にも思っていませんでしたし、長いカンパニーの歴史の中でも日本人シンガーの参加は初ということで、すでに緊張しております。
近年はこれまで以上に、舞台やドラマなど様々な活動をさせていただいておりますが、海外のカンパニーに参加することは初めてのことなので、どんなショーができ上がるのか今から楽しみにしています!次々と新しいチャレンジの機会を与えていただき、本当に感謝しかありません。
今年7月に韓国公演を観劇し、キャスト、スタッフのみなさんにご挨拶させていただいたのですが、みなさんのこのショーにかける熱量に大変感銘を受けました。
プレッシャーはとても大きいですが、これからも止まることなく挑み続ける「西川貴教」にご期待ください!

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.