画像: GENERATIONS、ツアーの世界観表現したコンセプトストアを期間限定でオープン

GENERATIONS、ツアーの世界観表現したコンセプトストアを期間限定でオープン

ダンス&ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBEが、進行中の5大ドームツアー「GENERATIONS LIVE TOUR 2019 “少年クロニクル”」の世界観を表現したコンセプトストア「少年クロニクル POP-UP STORE」を11月21日から期間限定で表参道にオープンする。19日、オープンに先立ち、メンバーと田名網敬一氏が店舗で発表会を行った。
表参道に面したビルの地下にオープンするポップアップストアの店内には「少年クロニクル」の世界観が広がり、店頭にはツアーグッズとは異なる限定アイテムが並ぶ。
ラインアップはツアーグッズとは別の、16種類20アイテム。GENERATIONSと田名網氏による「少年クロニクル」の世界観が、ジャケットやパンツ、パジャマにになって広がる。佐野玲於と関口メンディーが中心になってアイテムのラインアップ、ウェア素材、プロモーションなどのディレクションを手がけたという。
「僕らがやったとは言うのはおこがましい、罰が当たりそうなぐらい」としたうえで「いろいろ提案させていただいた」と佐野。「僕らは100でぶつかるんですけど、先生は1000で返してくるので、もうぐうの音も出ない。先生の仕事の速さやディテールの細かさたるや、改めて勉強になった」。
関口は「LDHのアーティストのなかでもアート界の方と取り組みをされているアーティストは先輩にもいなかったので、自分たちがこのプロジェクトをさせていただいてすごくありがたい。(田名網氏に)ダメ元でお願いしたところ快く引き受けていただいたので、ありがたいの一言につきます。自分たちの好きなアイテムができあがってれうれしいかぎり」と、笑顔を見せた。
さまざまなアイテムの中でも、片寄涼太はお気に入りにパジャマを挙げた。「ファッションのなかにもパジャマシャツとかも流行りだったし、コラボレーションでパジャマが作られるのは素敵だなと思った」。
佐野も同じくパジャマがお気に入り。パジャマを作りたいと思ったのは佐野だそうで、「僕パジャマが好きで、絶対パジャマを着て寝るんです。カート・コバーンがおしゃれなパジャマを着ていて、そのまま起きて、パジャマのまま飛行機乗ったり、ライブに出たりしていました」。さらに「少年クロニクルというローマ字表記のグラフィックを見た時に、若さとか、バンドとかパンクとかスケートとかのカルチャーが見えた。それをパジャマに落とし込んで自分が着たいなと思った」と、熱っぽく語った。
数原龍友はパーカーだといい「片仮名でクロニクルって書いてあるパーカーはかわいい。パーカーっていろんなところで使える」
小森隼は「インナーで着ているTシャツですね」とパーカーをまくり上げてTシャツを見せると「Tシャツは時期も問わない。みなさんに着てほしい」とアピールした。
白濱亜嵐は、壁を指さして「スケートボードのデッキがいいなと思っています。サンプルがスタジオにあって、その時から惹かれています。スケボーはやらないんですけど、欲しいなと。これを機に始めてみようかと思いますけど、使うのがもったいない」。
中塚裕太は、着用していたチノパンだそうで「チノパンってシンプルなものが多いですけど、こうやって柄が入ると個性的になる」。
関口は総柄のパンツ。「グラフィックがすごい好き。カラーリングやインパクトが個人的に好きで気に入っています」と話した。
今回のコラボレーションについて田名網氏は「この間初めて東京ドームに(公演を)見に行って素晴らしかった。GENERATIONSと一緒にやらせてもらったということは僕にも刺激があっていい経験になりました」と、コメントした。
21~24日まで。
この投稿をInstagramで見る
■GENERATIONS、ツアーの世界観表現したコンセプトストアを期間限定でオープン ダンス&ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBEが、進行中の5大ドームツアー「GENERATIONS LIVE TOUR 2019 “少年クロニクル”」の世界観を表現したコンセプトストア「少年クロニクル POP-UP STORE」を11月21日から期間限定で表参道にオープンする。19日、オープンに先立ち、メンバーと田名網敬一氏が店舗で発表会を行った。 #GENERATIONS #田名網敬一 #少年クロニクル #表参道 https://www.tokyoheadline.com/474169/
TOKYO HEADLINE(@tokyoheadline)がシェアした投稿 - 2019年11月月19日午前4時13分PST
■少年クロニクル POP-UP STORE
【会場】東京都渋谷区神宮前4丁目-25-15 エスポワール表参道B1(BN Studio )
【営業期間・時間】11月21~24日、12~21時

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.