画像: 全国4都市で上演する「変半身(かわりみ)」inseparable

全国4都市で上演する「変半身(かわりみ)」inseparable

「inseparable」というのは劇作家・演出家・小説家の松井周と作家の村田沙耶香が共同原案をもとに演劇と小説をそれぞれ発表するというプロジェクト。
ともに相手に対し強い共感性を感じた2人が取材、合宿&試演会といった過程を経て、共同で原案を作り、同じ設定をもとに同じ編集者で2人が別々の作品を作り出す。
舞台版はDNAや遺伝子組み換えといった題材をテーマに近未来の「東洋のガラパゴス」といわれる離島で起こる出来事を描いていく。11月の東京を皮切りに三重、京都、神戸と全国4都市で上演する。
村田による小説は11月29日に筑摩書房から刊行される。
ノベルティーとも違う、全く新しい試み。ひとつの題材が演劇と小説という違う表現方法を通してどう料理されるのか。松井と村田の2人にしかできない稀有な試みといえそうだ。
将来的には演劇、小説にとどまらず、映像、アニメなど二次創作的に発展させることも目的としているという。
inseparable 「変半身(かわりみ)」
【日時】11月29日 (金) ~12月11日 (水)(開演は平日19時、土日14時/18時。※30日(土)は18時のみ。8日(日)は14時のみ。5日(木)と10日(火)は14時の回あり。11日(水)は14時開演。月曜休演。開場は開演30分前、当日券は開演40分前)
【会場】東京芸術劇場 シアターイースト(池袋)
【料金】全席指定 前半割(29~1日)前売3700円、当日4000円/一般 前売4200円、当日4500円、学生(前売・当日) 3000円(要証明)、高校生以下(前売・当日)1000円(要証明)
【問い合わせ】東京芸術劇場ボックスオフィス(TEL:0570-010-296=休館日を除く10~19時〔公式サイト〕 http://samplenet.info/inseparable/ )
【原案】村田沙耶香、松井周
【脚本・演出】松井周
【出演】金子岳憲、三村和敬、大鶴美仁音、日髙啓介、能島瑞穂、王宏元/安蘭けい

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.