画像: 横浜流星「いい作品を届けていけるように」さらなる飛躍、誓う!

横浜流星「いい作品を届けていけるように」さらなる飛躍、誓う!

今年、各分野で圧倒的に輝いた男たちに贈られる「GQ MEN OF THE YEAR 2019」の授賞式・記者会見が21日、都内で行われ、横浜流星がニュー・ジェネレーション・アクター・オブ・ザ・イヤーを受賞。「さらにもっと上を目指すために自分の今やるべきことを全力でやって頑張っていきたい」とさらなる飛躍を誓った。
トロフィーを受け取ると、細部までじっくりと見ていた様子だった横浜。「世界中で注目されていて素敵な名誉ある賞をいただけて光栄です」とあいさつすると、「今年はありがたいことに賞をいただくことが多くて、自分が一番驚いています」と続け、「たくさんの方々に支えられてこの状況になったことだと思う。感謝の気持ちでいっぱいです。これからさらにもっと上を目指すために自分の今やるべきことを全力でやって頑張っていきたい」と、意気込みも語った。
授賞式後は、受賞者が勢ぞろいしてクロストーク。
「なぜ今なのか......」とテレビ・パーソナリティー・オブ・ザ・イヤー賞を受賞した石原良純が、若いのに落ち着いている、その理由はなぜかとまっすぐに質問をぶつけると、「基本はテンション低め。格闘技が好きで、格闘技を見ているときは勝手に自分の体が動きます」と、笑った。
「GQ MEN OF THE YEAR 2019」以外にも、たくさんの賞を受賞した今年は飛躍の年だった。2020年は「変わらずに一生懸命頑張って、しっかりと学んで、みなさんにいい作品を届けていけるように頑張りたい」と、気を引き締めていた。
「GQ MEN OF THE YEAR 2019」受賞者
◆アスリート・オブ・ザ・イヤー賞
五十嵐カノア(プロサーファー)
◆テレビ・パーソナリティー・オブ・ザ・イヤー賞
石原良純
◆ブレイクスルー・アクター・オブ・ザ・イヤー賞
賀来賢人
◆ポップ・アイコンズ・オブ・ザ・イヤー賞
King & Prince
◆レジェンダリー・アクター・オブ・ザ・イヤー賞
草刈正雄
◆ユース・インフルエンサー・オブ・ザ・イヤー賞
Kemio
◆コメディ・アクト・オブ・ザ・イヤー賞
霜降り明星
◆アクター・オブ・ザ・イヤー賞
ムロツヨシ
◆ニュー・ジェネレーション・アクター・オブ・ザ・イヤー賞
横浜流星
◆ヒーローズ・オブ・ザ・イヤー賞
田村優、トンプソン・ルーク、松島幸太朗、リーチ・マイケル(ラグビーW杯2019日本代表)

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.