画像: 想って、作る。【黒谷友香の「友香の素」vol.216】

想って、作る。【黒谷友香の「友香の素」vol.216】

先日、講師の方に教わりながら、ジェルホルダーを作りました。ジェルホルダーって何?っとそこから調べ始めるような初心者の私でしたが、やってみると意外と簡単、しかもとっても素敵に仕上がりました!
ジェルホルダーは、大きさが違う2つのグラスを重ね、そこにできた空間にワイヤーやドライフラワーなどを入れて飾り付けをし、その飾りつけ終えた空間に、透明なろうを上から注ぎ入れます。そして固まるのを待ったら出来上がり!
ろうは固まっても透明なので、内側のグラスの中にろうそくを入れて灯りを灯すと、ワイヤーとドライフラワーの間から漏れる光にすごく透明感があります。普通のキャンドルとはまた一味違った癒され感があってgood。今年の春に教わって作ったボタニカルキャンドルより出来上がるまでの時間もかからないし、飾りつけのコツをつかんだら、サクサクと何個も作れるかもしれません。
今回はクリスマスバージョンなので、グラスの底のほうに入れたワイヤーもゴールド、シルバー、ピンクゴールドといったキラキラした感じで、使うドライフラワーも冬っぽさを感じさせる花や枝もので作りましたが、これが夏バージョンになると、貝殻なんかを飾りに使われるそうです。ドライフラワーは自分で育てた花を乾燥させて作ったりするので、もともと好きなのですが、貝殻も割と好きで海に行くとついつい拾っちゃうし、部屋に貝殻モチーフの雑貨もあったりするので、来年は夏バージョンもぜひ作ってみたいと思いました。
その日作った人生初のジェルホルダーは、芸妓さんをしている京都のお友達にプレゼントしようと思いながら作りました。国立劇場で「京舞井上流」の舞台に出演していて(東京公演はなんと21年ぶり)私は初日の舞台を拝見しました。とても素晴らしい舞台で、その御礼として。大舞台を終えたお友達のリラックスに一役買えると良いな!
黒谷友香(くろたにともか)女優。1975年生まれ。NHK「ボキャブライダー on TV」にレギュラー出演中。高島礼子とW主演の映画『祈り-幻に長崎を想う刻-』が2020年9月全国公開予定。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.