画像: 【2019年振り返り 5月編】大谷翔平復帰。大津で幼稚園児の列に車が突っ込む。東京五輪のチケット抽選販売受け付け開始

【2019年振り返り 5月編】大谷翔平復帰。大津で幼稚園児の列に車が突っ込む。東京五輪のチケット抽選販売受け付け開始

5月1日から年号が令和となる。このおめでたい日に巨人の坂本が令和第1号ホームラン。今年はセ・リーグのMVPも獲得した。
7日(日本時間8日)には昨シーズン終了後に右ひじの手術をしたメジャーリーグ、エンゼルスの大谷翔平が3番DHで復帰。4打数無安打1打点、1四球2三振に終わったが、3番での復帰に期待の大きさをうかがわせた。13日(日本時間14日)のツインズ戦では復帰後初本塁打を含む3打数2安打2打点2四球。翌日も3安打を放つなど完全復帰を果たした。大谷は6月にはブルペンでの投球を始め、2020年での二刀流復活へ期待が高まっている。
8日には滋賀県大津市で幼稚園児の列に車が突っ込み、2人死亡、14人が重軽傷。交差点に直進した車に対抗車が右折を開始。それを避けるためにハンドルを切り、歩道に突っ込んだ。右折車の運転手・新立文子被告が自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)罪で起訴された。
9日には2020年東京五輪のチケット抽選販売受け付けが開始。29日に締め切られ2425万件のアクセスがあった。開始からサイトが混雑し、アクセスできない事例や、申し込んだつもりだったができていなかったという事例が頻発した。
11日には北方領土へのビザなし交流訪問に参加した日本維新の会の丸山穂高衆議院議員が酒に酔い、北方四島返還にあたり「戦争で取り返す是非」に言及し波紋を呼ぶ。丸山氏は日本維新の会を除名されたものの議員辞職はせず、8月にはまさかの「NHKから国民を守る会」の副党首に就任、現在に至る。
20日には4月のウクライナ大統領選で圧勝したコメディー俳優のゼレンスキー氏が第6代大統領に就任。ゼレンスキー氏は親欧米路線の継続や汚職撲滅などを掲げて当選。就任式での演説では「任期の5年間は、国民に涙を流させないよう全力で取り組む」と語った。
28日には登戸駅の近くで小学生ら18人が男に刺される事件が発生。小学6年生の女児と30代男性の計2人が死亡。犯人の岩崎隆一容疑者は自殺。この事件も真相は藪の中となってしまった。
5月1日(水)
◆皇太子徳仁(なるひと)親王殿下が第126代天皇に即位。元号が「令和」に
◆初代AKBグループ総監督の高橋みなみが一般男性と結婚
◆巨人の坂本勇が令和1号ホームラン
◆F1ドライバー、アイルトン・セナ没後25年
◆「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ被告に禁錮50週
◆メッシがクラブ600得点
2日(木)
◆全日本柔道選手権大会で初の両者反則失格
3日(金)
◆朝日新聞阪神支局襲撃から32年
◆金正男氏殺害事件の実行犯ドアン・ティ・フオン受刑者が出所
4日(土)
◆北朝鮮が日本海に向け飛翔体発射
◆「令和」最初の一般参賀に14万人
◆悪天候で東京競馬場の10R以降が打ち切り
◆広島の緒方監督が巨人戦で令和初の退場
◆広島が巨人戦でのオーバーランの判定でNPBに意見書提出
5日(日)
◆競馬 NHKマイルCでルメール騎乗のグランアレグリアが降着。ルメールは16日間の騎乗停止
◆男子マラソンの川内優輝がバンクーバー・マラソンでプロ転向後初勝利
6日(月)
◆女子やり投げで北口榛花が64メートル36の日本新記録
◆タイガー・ウッズに大統領自由勲章
◆ハマスとイスラエルがエジプトの仲介で停戦に合意
7日(火)
◆社民党の又市征治党首が肺がん公表
◆東洋水産が「赤いたぬき天うどん」を13日から数量限定で販売することを発表
◆「筆談ホステス」斉藤里恵氏が立憲民主党公認の参院比例代表での出馬を表明
◆ミャンマーが国家機密法違反の罪に問われていたロイター記者2人を恩赦で釈放
◆エンゼルスの大谷が3番DHで復帰
◆米コロラド州デンバーの学校で銃の乱射事件
8日(水)
◆白血病で闘病中の競泳女子、池江璃花子が公式ホームページ開設
◆滋賀県大津市で幼稚園児の列に車が突っ込み、2人死亡、14人重軽傷
9日(木)
◆2020年東京五輪のチケット抽選販売受け付け始まる
◆ソフトバンクグループが3月期決算で営業利益が2兆3539億円。過去最高で初めて2兆円超える
◆ロシアで戦勝記念パレード
10日(金)
◆関東で今年初の真夏日
11日(土)
◆アルバルク東京がBリーグ連覇
◆酒に酔った日本維新の会の丸山穂高衆議院議員が北方四島返還に「戦争」持ち出し
◆米大学南東地区選手権の男子100メートルでサニブラウンが9秒99
12日(日)
◆競馬 ヴィクトリアMでノームコアが優勝
◆巨人・坂本勇がセ・リーグ新記録の開幕36試合連続出塁
◆女優の京マチ子さんが心不全のため死去。95歳
13日(月)
◆EXILE TETSUYAが「両側膝蓋骨亜脱臼症候群」で当面パフォーマンス中止
◆SNSでの不適切発言で川崎競馬の滝川寿希也騎手が騎乗停止
◆「戦争」発言の維新・丸山議員が謝罪
◆エンゼルスの大谷翔平投手が復帰後初本塁打(日本時間14日)
14日(火)
◆東京地検特捜部がゴーン被告の訴因変更
◆日本維新の会が「戦争をしないとどうしようもなくないか」発言の丸山穂高衆院議員を除名
◆日本維新の会を除名となった丸山穂高衆院議員が議員辞職を否定
◆NHKの受信料収入が初の7000億円超え
◆阪神が261日ぶりに巨人から勝利
◆巨人・坂本勇の開幕連続試合出塁36で止まる
◆パプアニューギニアでM7.7の地震
15日(水)
◆白血病薬「キムリア」に保険適用決定。3349万3407円
◆覚せい剤取締法違反の疑いで経産省の西田哲也容疑者を再逮捕
◆RIZAPグループが純損益が193億円の赤字
◆B.LEAGUE MVPに千葉ジェッツの富樫勇樹
16日(木)
◆俳優で歌手の山下智久が公式インスタグラムを開設
◆新大関・貴景勝が夏場所5日目から休場
◆女子ゴルフの大山亜由美さんががんのため死去。25歳
◆日本維新の会を除名処分になった丸山穂高衆院議員が衆院本会議を欠席
◆DeNAのロペスが1517連続守備機会無失策のプロ野球記録更新
17日(金)
◆野党が戦争発言の丸山穂高衆院議員の辞職勧告決議案を提出
◆女優の川栄李奈が結婚と妊娠を発表。相手は俳優・廣瀬智紀
◆サッカーJリーグの浦和vs湘南戦で大誤審
18日(土)
◆池袋で乗用車を暴走させ母子2人を死亡させた飯塚幸三元院長が入院先の病院を退院
◆ボクシングのWBSS準決勝で井上尚弥が2RTKO勝ち
19日(日)
◆磯野貴理子が24歳年下の夫と離婚したことをレギュラー番組「はやく起きた朝は...」で報告
◆競馬 オークスでラヴズオンリーユーが優勝
◆体操のNHK杯で谷川翔が初V
◆戦争発言で維新除名の丸山穂高氏が露に謝罪の同党を批判
◆大関・貴景勝が再出場も黒星
◆大阪都構想の住民投票対応で維新と公明の幹部が初協議
◆カンヌ国際映画祭でアラン・ドロンに名誉パルムドールが贈られる
20日(月)
◆戦争発言の丸山議員が辞任否定
◆プロ野球・巨人の上原浩治が現役引退を表明
◆元F1レーサーのニキ・ラウダ氏死去。70歳
◆4月のウクライナ大統領選で圧勝したコメディー俳優のゼレンスキー氏が第6代大統領に就任
21日(火)
◆サッカーのACLで浦和が決勝トーナメント進出
22日(水)
◆「KAT-TUN」の元メンバー・田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者が大麻取締法違反の疑いで逮捕
◆ヤクルトの青木がNPB最速で1500安打達成
◆FIFAが2022年カタールW杯での参加国拡大の取りやめを発表
23日(木)
◆サッカーのキリンチャレンジカップで17歳の久保建英がA代表初招集
◆日本維新の会が差別発言のフリーアナウンサー・長谷川豊氏の公認停止
◆将棋の羽生善治九段が歴代最多タイの1433勝
24日(金)
◆神戸市須磨区で起きた連続児童殺傷事件で土師淳君が殺害されてから丸22年
◆近畿の青酸化合物を使った連続殺人事件の筧千佐子被告の控訴審判決で大阪高裁が死刑とした一審京都地裁の裁判員裁判判決を支持
◆詐欺罪に問われた振り袖の販売・レンタル「はれのひ」元社長・篠崎洋一郎被告に二審も実刑
◆戦争発言の丸山穂高衆院議員が理事会での事情聴取を欠席。適応障害で2カ月の休養必要との診断書を提出
◆大相撲夏場所の栃ノ心-朝乃山戦で6分に及ぶ異例審議
◆アテネ五輪柔道男子100キロ超級金メダルの鈴木桂治氏が6月の全日本実業団体対抗で現役復帰へ
◆英国のメイ首相が6月7日の辞任を表明
25日(土)
◆トランプ米大統領が令和初の国賓として来日
◆「大阪都構想」で公明党大阪府本部と「大阪維新の会」が合意
◆ヤクルトが2年ぶりの10連敗
◆大相撲夏場所で西前頭8枚目の朝乃山が初優勝
26日(日)
◆無許可のドローン飛行。都内で初の逮捕者
◆競馬 日本ダービーで12番人気のロジャーバローズがダービーレコードで優勝
◆映画監督の降旗康男さんが20日に亡くなっていたことを投影が発表。84歳
27日(月)
◆安倍晋三首相とトランプ米大統領が日米首脳会談
◆「布川事件」で再審無罪が確定した桜井昌司さんに対し国と県に約7600万円の賠償命令
◆フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)がルノーに経営統合を提案したことを発表
28日(火)
◆登戸駅の近くで小学生ら18人が男に刺される。小学6年生の女児と30代男性の計2人が死亡。犯人の男は自殺
◆戦争発言の丸山穂高衆院議員が衆院議院運営委員会の聴取要請を病気を理由に拒否
◆サッカー浦和がオリベイラ監督を解任。後任に前ヘッドコーチの大槻毅氏
29日(水)
◆改正放送法が成立。NHKのネット常時同時配信が可能に
◆東京五輪チケット抽選申し込みに2425万件のアクセス
◆自民党の桜田義孝前五輪相が同党議員の政治資金パーティーで「子供を最低3人くらい産むようにお願いしてもらいたい」
サッカーのU20W杯で日本が無敗で決勝T進出
30日(木)
◆在イラン日本大使館の駒野欽一元大使を強制わいせつの疑いで書類送検
◆国の「森友」国有地売却額の不開示に違法判決
◆戦争発言の丸山議員の卑猥発言を同行職員が証言
◆部下の職員に暴言吐いた明石市の泉市長が不起訴に
◆ヤクルトが14連敗
31日(金)
◆演劇集団キャラメルボックスが劇団活動の休止を発表

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.