画像: 令和初の年末年始はどこで過ごす?【東京イベント 2019~2020】年末編

令和初の年末年始はどこで過ごす?【東京イベント 2019~2020】年末編

令和になって初めての年末年始、東京で行われるイベントが大集合! カウントダウンや初日の出、初詣から獅子舞など日本の伝統芸能に至るまで、冬休みに行なわれるさまざまなイベントを楽しもう。イベント納め・イベント初めはどこで過ごす?
ユダヤ教の“光の祭り”今年も東京タワーで「ハヌカ」を祝う点灯式
世界各国でお祝いが行われるクリスマスシーズン。ユダヤ教ではほぼ同時期に「ハヌカ」と呼ばれる伝統行事がある。「ハヌカ」とは古代ユダヤ人が異教徒からエルサレム神殿を奪回した際に、神殿の燭台に1日分の油しかなかったにもかかわらず、8日間燃え続けたという奇跡を記念した祭典。「光の祭り」ともいわれ、8日間燃えた火を祝して、期間中は毎夕燭台(ハヌキヤ)にロウソクを立てて火を灯す。世界中さまざまな場所で「ハヌカ」を記念した点灯式が開催されているが、今年で4年目を迎えるのが東京タワーでの点灯式だ。イベントスペースに設置された9本のロウソクを立てる燭台「ハヌキア」を点灯した後に、「ハヌカ」を祝う演奏や歌が歌われ、スフガニヤ(ジャム入りドーナツ)やラトケス(ポテトパンケーキ)などの伝統料理やお菓子が振る舞われる。「ハヌカ」が光の祭りということにちなんで、油を使った料理を食べるならわしがあるのだ。異国情緒あふれる伝統的な「ハヌカ」の雰囲気を東京タワーの下で味わえるイベントは、いつもと違う年末年始を過ごしたい人におすすめ。
『HAPPY CHANUKA FROM CHABAD OF JAPAN 2019 Light up the world with acts of kindness』
【日時】12月26日(木)18〜20時
【会場】東京タワー南側駐車場 イベントスペース
【URL】http://www.tokyotower.co.jp
【年越イベント】
『SKY CIRCUS サンシャイン60展望台 SPECIAL COUNTDOWN FES〜GO2020〜』
海抜251メートルの高さから夜景を臨みながらカウントダウン! アーティストライブやものまね、お笑いタレントによるカウントダウンライブステージ、VRコンテンツ全5種の無料体験、サプライズマジックナイトなど盛りだくさんの内容。
【日時】12月31日(火)20〜25時【会場】SKY CIRCUS サンシャイン60展望台
『東京ジョイポリス COUNTDOWN PARTY 2020』
恒例のものまねライブに新春大抽選会、アトラクションも終夜営業! 21時から先着1000名に抽選券付きクラッカーを配布。
【日時】12月31日(火)23時15分〜【会場】東京ジョイポリス
『年越しプロレス2019〜年忘れ!シャッフル・タッグトーナメント〜』
大日本プロレスとDDTの合同興行。昨年は機動戦士ガンダムの「黒い三連星」登場で会場の度肝を抜いた年越しプロレス、今年のサプライズ演出も見逃せない! 当日券は16時から発売開始。
【日時】12月31日(火)20時〜【会場】後楽園ホール
『花やしきカウントダウン2020』
全8種類のアトラクションとカウントダウンステージで遊び納め&笑い納め!
【日時】12月31日(火)20〜25時【会場】浅草花やしき

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.