画像: リリー・フランキー&斎藤工W主演で人情ドラマ! フジの『ペンション・恋は桃色』

リリー・フランキー&斎藤工W主演で人情ドラマ! フジの『ペンション・恋は桃色』

16日スタートの連続ドラマ『ペンション・恋は桃色』(フジテレビ、毎週木曜25時25分~。一部25時35分~)で、リリー・フランキーと斎藤工がW主演することがわかった。2日、同局が発表した。
東京の外れにある寂れたペンション「恋は桃色」を舞台にした器用には生きられない人々の生活を描く、人情ドラマ。リリーと斎藤演じる、時代と融合できないふたりの主人公を中心に物語は展開する。
リリーは、ペンションを営むテキトー中年男・シロウを演じる。惚れっぽくてスケベな性格な男で、過去に妻に逃げられ、娘とともにペンションを営んでいるという役どころ。斎藤が演じるのは、ひょんなことからシロウの元に居着くようになったワケあり青年・ヨシオだ。
他出演は、シロウの娘で足の不自由なハル役に伊藤沙莉、シロウの父を細野晴臣が決定した。細野がテレビドラマに出演するのは初めて。細野はまた、主題歌『恋は桃色』も担当する。「リリー・フランキーさんに声をかけていただいて、初のテレビドラマ体験です。緊張するなあ」と、細野。
リリーは、「強烈なドラマが出来ました。新しい力、新しい視点で古き良きモノを再構築した、痛快バカドラマです!TVドラマの新たな可能性を是非ご覧下さい!」(原文ママ)と意気込む。
斎藤は「ある意味、無敵な作品が生まれてしまった気がします。こんなのアリなのか?ゴールデンでは無理でしょう。でも、だからこそ美味いのです。リリーさん、沙莉さん、細野晴臣さん...現場での化学反応が何処までイレギュラーに転がって行くのか。その奇跡の軌跡に、最終的に自分は涙が出ました」と、コメントを寄せている。
5週連続全5回。
■『ペンション・恋は桃色』:https://www.fujitv.co.jp/pension-koihamomoiro/index.html

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.