画像: 玉木宏が「動画配信にチャレンジ」とはいってもYouTuberではなく...

玉木宏が「動画配信にチャレンジ」とはいってもYouTuberではなく...

不惑を迎え「地に足をつけて歩んでいかないといけない」
1月14日に40歳の誕生日を迎えた俳優の玉木宏が1月16日、「己の人生に自信をもって、しっかりと歩んでいきたい」などと40歳の抱負を語った。
玉木は「僕が子供の頃に見ていた40歳はかなり大人の印象だったが、自分が実際になってみるとまだ中身が追い付いていないようなので、しっかりと地に足をつけてもっとしっかりと歩んでいかないといけないと思った」という。
そして「(年を重ねることの)怖さはあるが、守るだけでなく攻めるということも大事。攻められるところは攻めたい」と話し、新たなチャレンジとして「動画を撮ることを勉強しようと思っている」とのこと。とはいっても昨今、芸能人がこぞって始めたYouTubeではなく「僕のサイトがリニューアルしたので、そこに合わせてプライベートで撮ったものを出そうと思っている。普段やっている趣味なんかを配信できれば」などとまさに地に足のついたもの。
木南晴夏との夫婦生活は「すごく楽。父親願望はあるが予定はなし」
また玉木は一昨年6月に女優の木南晴夏と結婚したのだが「最近は割とゆったりと一緒に過ごせている。お忍びは今まで散々やってきたので、夫婦として普通に過ごしたい」とのこと。そして結婚して約1年半が経ったが「変わった部分は良くも悪くも何もない。居ることの安心は得られるが、よきライバルでもあったりするし、良き話し相手でもあるし、すごく楽」などと結婚生活について語った。
誕生日にインスタグラムに自らの子供時代の写真を公開したのだが、子供については「(親になる)願望はあるが予定は今のところない」とのこと。ただ「(子供には)記憶には残らないかもしれないが、いろいろなことを経験をさせてあげたい。一緒に遊ぶなり、どこかに行くなり。何かを読んであげたりということもするかも」などと続けた。
玉木はこの日、CMキャラクターを務める「NESPRESSO」の新コーヒーシステムの発表会に出席。「コーヒーは1日3~4杯飲む。水よりもコーヒーを欲するタイプで煮詰まっていたりリラックスしたいときに飲みたくなる」などと話した。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.