画像: 中邑とストローマンが男子30人ロイヤルランブル戦に出場【1・17 WWE】

中邑とストローマンが男子30人ロイヤルランブル戦に出場【1・17 WWE】

ストローマンが「IC王座に挑戦させろ」と要求
IC王者中邑真輔と“巨獣”ブラウン・ストローマンがPPV「ロイヤルランブル」で行われる男子30人ロイヤルランブル戦に出場することが決定した。
「スマックダウン」(現地時間1月17日、ノースカロライナ州グリーンズボロ/グリーンズボロ・コロシアム)のバックステージでインタビューに答えたストローマンは男子30人ロイヤルランブル戦への出場を宣言すると、さらに「いつでもどこでもいいからIC王座に挑戦させろ」と王者・中邑との王座戦を要求した。
続けてリングでアライアスがギターを片手に歌っていると、中邑&サミ・ゼイン&セザーロが歌を遮るように登場。
ストローマンが中邑らを襲撃
ゼインは「ストローマンがIC王座戦を要求だって? それはない。決定権を持つのは俺たちだ」と否定すると、今度はアライアスが中邑やゼインを馬鹿にした歌を披露し始めたため、中邑らは3人がかりで暴行を加えた。すると3対1の状況に突如ストローマンが現れると、ショルダータックルで中邑&セザーロを吹き飛ばしてアライアスを救出。さらにその後、ストローマンとの因縁が激化する中邑のロイヤルランブル戦の出場が発表された。
「ロイヤルランブル」(1月26日、米テキサス州ヒューストン/ミニッツメイド・パーク)は日本では1月27日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)でライブ配信される。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.