画像: 和牛、初の単独冠番組DVD化でイベント「和牛の温度感じて」

和牛、初の単独冠番組DVD化でイベント「和牛の温度感じて」

お笑いコンビの和牛が31日、タワーレコード渋谷店で、初の単独冠番組『和牛のA4ランクを召し上がれ!』(南海放送、毎週金曜24時30分)のDVD発売記念イベントを行った。
愛媛県の南海放送で2018年4月から放送スタートした番組。水田信二の地元である愛媛県内を、和牛の2人が「リアル・身近・面白い・体験」をテーマに巡る。
川西賢志郎は「ずっと愛媛県でやらせていただいて番組。ちらほらね、私の地域でも見たいですと言ってくれる人いることが分かっていた。僕らの思いがようやく形になった」。
イベントは、29日に発売したばかりのDVDの映像を見ながら進行。会場いっぱいの観客に水田が「後ろのほうは見にくいですね、背の低い順に並びなおします?」と心遣いを見せると、川西は「だる~ (笑)。 せっかく前取ったのにっていうのも、たぶん出てくるよ!ちょっとの優しさってあるやんか。うまいこと、見える見えないの感じやってください」と、優しく声をかけた。
紹介されたのは、水田の実家や母校を訪問したシーン、女子高サッカー部と本気で対決など、初回から時間を追ったダイジェスト映像。
映像を見終えると、川西は「いろいろ見たけど、やっぱり水田太りすぎたに尽きるよね。1巻から2巻で激変してた。どこで何食うたの?」と笑うと、水田は「徐々に(太った)にじゃなくて、あんな急激に太ったんだね。半年ぐらいで。ストレスやな、寝れなくて、食うしかなかったんやな」と振り返った。
番組は大人気で、ロケ地巡りをする人も。水田の父親の情報によれば、実家近くの公園にもファンの姿があるという。
川西は“聖地巡り”をしている人がいることも知っているとしたうえで、「見ていただいて、僕らの事を通して、愛媛県にちょっと行ってみたいなと思ってもらえたら万々歳」。
水田は「たくさんの人に見てほしいので、4巻からはDVDだけではなくVHSのほうでも出したいと思う。もちろん、その上のS-VHSでも出します。テレビデオで見ていただいて......」と、いつもの調子だったが、「いろんな和牛が詰まっていますので、和牛の温度を感じてください」と、しっかりとPRしていた。
DVDは、Vol.1からVol.3まで3巻と、DVD3巻とDVD限定の番組オリジナル<おれのあいかたTシャツ>セットになった初回限定版も販売中。
川西のバースデーをみんなでお祝い
DVDが発売された1月29日は川西の36歳の誕生日。イベント終盤にはバースデーケーキがステージに持ち込まれた。
オーディエンスが手をたたいてリズムをとり「ハッピーバースデー」を歌って、川西は「いただきます!」と、ケーキをほおばった。すると川西が「うわっうわっ......おいしんじ!」。びっくりした表情の水田に、「おい、しんじって呼んだの!(水田の)“おいしんじ”だったらこう(ポーズ)するわ!......変な感じになったから食べて」と、照れ笑い。水田が「おいしんじ」とキメると、川西は「......これが、なんでこんな人気あるか分からない」と笑っていた。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.