画像: サム・メンデスが放つ“全編ワンカット”に世界が驚愕『1917 命をかけた伝令』

サム・メンデスが放つ“全編ワンカット”に世界が驚愕『1917 命をかけた伝令』

『007スカイフォール』『007スペクター』のサム・メンデス監督が、ある重要なミッションを与えられた若きイギリス人兵士2人の“一日”を驚異の全編ワンカット映像で綴り、世界各地で絶賛を巻き起こしている話題作。
場面を途切れさせない“ワンシーン・ワンカットの撮影”は、登場人物の感情の流れや臨場感をより豊かに表現する“長回し”として、これまでにも多くの監督が取り入れてきた。今回、メンデス監督は、2人の主人公たちの行動に寄り添い、究極の没入感を表現するため、約2カ月の撮影期間を経て“全編を通してワンカットに見える映像”を作り上げ、見る者をかつてない映像体験と感動に引き込む。
困難な任務を与えられた若き伝令兵を演じるのは『はじまりへの旅』のジョージ・マッケイと大ヒットドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のディーン=チャールズ・チャップマン。他ベネディクト・カンバーバッチ、コリン・ファース、マーク・ストロングら演技派俳優が脇を固める。
STORY:第一次世界大戦真っただ中の1917年のある朝、若きイギリス人兵士のスコフィールドとブレイクにひとつの重要な任務が命じられる。それは一触即発の最前線にいる1600人の味方に、明朝までに作戦中止の命令を届けること。この伝令が間に合わなければ味方兵士全員が命を落とし、イギリスは戦いに敗北することになる。刻々とタイムリミットが迫る中、2人の危険かつ困難なミッションが始まる...!
監督:サム・メンデス 出演:ジョージ・マッケイ、ディーン=チャールズ・チャップマン、ベネディクト・カンバーバッチ、コリン・ファース、マーク・ストロング他/1時間59分/東宝東和配給/2月14日(金)より全国公開 1917-movie.jp

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.