画像: GENERATIONS 小森隼の【小森の小言】第45弾 流行りに乗れてるけども...辛い時もある...

GENERATIONS 小森隼の【小森の小言】第45弾 流行りに乗れてるけども...辛い時もある...

突然ですが
僕は携帯の中にSuicaを入れているので
自販機でもコンビニでも携帯でピピッとしちゃう
今時のキャッシュレスボーイなんですけど
ピッピピッピしてると
小銭を使わなくなるんですよ。
今時の自販機とコンビニは大体どこでもピピって出来るので、
いざお金を使う時に
お札を使ってすぐに会計を終わらせようとしちゃう癖がついて
お釣りで財布が重くなってくるんです。
10円、100円、500円が貯まってきてパンパンなんですよ。
不思議と日本って1円って単位が少ないんですよ
消費税が10%になったからこそ端数がより少なくなって
不思議と僕の財布に1円がないんですよ。
あっ
5円玉もないなぁ。
むしろ5円玉の方が無いわ!(笑)
でもそれくらい、小銭を見る機会が減ったんですよ。
キャッシュレスになった事によって。
だから、たまに小銭を見ると500円が3枚とか入ってて
凄く得した気分になる!
金貨って良いですよね。(笑)
そんな僕はタクシーでもキャッシュレス!
ピピッとお支払い!
ですが、ごくたまに
ピピっが出来ないタクシーが。。。
支払いが現金のみのタクシーがあると
いつもの癖で大きい金額のお札で支払ってしまう。
申し訳ないです、と思いながら癖で支払ってしまう。。。
対応してくださるタクシーの運転手さんありがとうございます!
でも、タクシーのお釣りが一番
小銭が増える原因なんです。。。
この癖のおかげで僕の小銭スペースがパンパンです。
そしてついこの前タクシーに乗った時に
ピピっが出来ないタクシーで
お会計の時にお札が10000円しかなく
またまた申し訳ないと思いながら支払おうとしたのですが
お会計が1540円。
10000円だとまたまた小銭が出てしまう。。。
その時に、ふと思ったんです。
あっ!小銭ある!
めっちゃ持ってる!
僕今なら運転手さんに少しでも迷惑をかけないで
支払いができる!
と、ルンルンで
10540円を出したんです。
そしたら
あっ!逆に小銭大丈夫です!
この後のお客さんの細かい1000円なくなっちゃうので!
ってまさかの小銭拒否!
僕も
あっ!
なるほど。。。
了解ですぅ〜
なんて言って。
きっちり頂きました。
8460円。
僕の財布はこの運転手さんよりも
お客様にきっちり細かくお釣りを提供できる状態になってしまった。
正直払いたかった。
540円。
スッキリさせたかったけど
僕の財布はまん丸ぷっくり太った。
重〜い子になってしまいました。(笑)
500円玉貯金とかしてみようかな?(笑)
次のページは世間の小言
さぁ今回の
世間の小言は、
【オススメの本】です!
わたしのおススメの本は「人生を変える修造思考」です!
これは松岡修造さんが書いた本なのですが、これを読むとすごくポジティブになれるし勇気が湧いてきます!
ぜひ隼くんに読んでほしいです
松岡さんの本!
面白そうです!
修造思考!
気になります!
少しググってみます!
「水族館ガール」
水族館で働く飼育員さんの成長物語です。
水族館の裏側にもフォーカスが当たっていて、水族館の生き物たちの見え方が変わる本です。
水族館って人生で数えるほどしか行った事がないから
なんか気になります!
生き物の話は弱いからなぁ。。。
どんな感じの本なんだろう。。。
ムロツヨシさんのムロ本は本当に面白かったです!
ムロさんの本も面白そうですね〜!
なんだろう、コラムかな?
それとも、小説?
気になる!
同じ業界の方が出されてる本って
興味湧きます!
夏目漱石「三四郎」です。
私自身文学部なのもありますが漱石の文章の綺麗さと文学作品としては読みやすいと思いおすすめさせて頂きました。
三四郎と聞くと
相田さんしか出てこない。。。(笑)
夏目漱石先生はもう国語の授業のイメージ。(笑)
昔に一冊だけ夏目先生の本読んだことあるなぁ。
チャレンジしてみるか!
水温集
この本のページを水に浮かべると、紙が溶けて本の文字だけが水面に浮かび漂うそうです。
ロマンチストな隼くんにぜひ手に取ってみて頂きたい一冊。
それやばくないですか?
でも一回やったら終わっちゃうよね?
お風呂でやったら流しちゃって読めなくなるよね?
ちょっと多めに溶かしたら
のぼせちゃうよ!(笑)
コンビニたそがれ堂っていう本がすごく温かみのあるお話ばかりで大好きです!!
ぜひ読んでみてください!!
短編集かな?
温かい本大好き!
なんなら短編集なら尚のこと良い!
面白そうですね!
小説ではないですが、
『日本人とドイツ人 -比べてみたらどっちもどっち-』です。
私はドイツ語を専攻しているので興味をもって読み進めました。そうでない人も当たり前が他の国と比較すると当たり前ではないこと、根本的な考え方に違いがあることに気づかされます。ぜひ!!!!!
なかなか面白そうですね!
自分の常識も360度見方を変えれば
全くの非常識だったりするから...
こういう本で自分の中の引き出しを増やしていくのは
本当に良い事だと思います!
面白そうです!
本って本当に面白いですよね!
その人の趣味だったり、バックボーンが本を通して分かるから!
どんな物が好きで、どんな物に涙して
どんな物で笑って、どんな物で悲しむのか...
もっと引き出しの多い人間になりたいと思います!
さぁ次回は
めちゃくちゃ単純に
「好きな食べ物」!
聞かせてください!
ご当地のとかも知りたいなぁ。
投稿は「#世間の小言」を付けて
ツイッター等で呟いて教えてください!!
※【小森の小言】は毎月第2・第4木曜更新予定です! お楽しみに!
【プロフィル】小森隼(こもり・はやと)...1995年6月13日生まれ、三重県出身。EXILE TRIBE新世代ユニット、GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマー。2012年11月にシングル『BRAVE IT OUT』でデビュー。2016年は初のアリーナツアーも開催。2018年元旦にはベスト盤『BEST GENERATION』をリリース、中国公演も行った。GENERATIONS初の単独ドームツアー GENERATIONS LIVE TOUR 2018 “UNITED JOURNEY”も成功させ、最新ドームツアー「GENERATIONS LIVE TOUR 2019“少年クロニクル”」も大成功のうちに幕を下ろした。ニッポン放送『GENERATIONS小森隼のGood Laugh and Sleep』(毎週火曜21時30分~)、TOKYO FM『鈴木おさむと小森隼の相談フライデー』(毎週金曜12時~)が放送中。
□小森隼 Twitter : https://twitter.com/hayato_official
□小森隼 Instagram:https://www.instagram.com/hayatokomori_official/
□GENERATIONS:generations-ldh.jp

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.