画像: SKE48高柳明音が卒業記念写真集「11年の想いを込めた」

SKE48高柳明音が卒業記念写真集「11年の想いを込めた」

SKE48の高柳明音が卒業記念写真集『いつか、思い出したいこと。』(光文社)を4日発売し、都内で取材に対応した。高柳は11年間活動してきたSKE48を今春卒業予定。「11年の想いも込めた1冊」だとし、「みなさんへの宝物のプレゼントになったらうれしい」と話した。
ベトナムのホーチミンやホイアン、人気リゾート地のダナンで撮影。初めてのランジェリーでのショットにも挑戦している。「こんなセクシーな下着を持ち合わせていないので、着るときに、これが年相応の子が着るものなんだなという緊張はありました。エロさというよりは、ちょっとセクシーさが出ていたらいいな」。
新型コロナウイルス感染拡大にともない、卒業コンサート「SKE48アリーナコンサート in 横浜アリーナ 私の兆し、皆の兆し ~あかねまちゅりだ!~」が中止に。
「ライブが大好き」という高柳は、「ライブが好きだからこそ、ライブで悲しい思いをする人が出てしまうのが一番切ないし、ずっと悔やんでしまうと思う。みんなで楽しく終わるためにも下した決断でした。今、ここでやるとみんなが笑顔で終われないかもしれない」とし、「アイドルはみんなに笑顔と幸せを届けるものだと思っているので、それができないなら今じゃないと思った」とコメント。
現時点では卒業コンサートの今後については未定だが、「その日のために作ったセットリストや演出はいつか叶えたいなと思っています」と、前向きだった。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.