21世紀をどう生きるか、いま我々は何をすべきか、さまざまなジャンルの人間が集まり、同世代・次世代の人材育成を行ない、社会に向けて情報を発信していく。それが二十一世紀倶楽部です。

画像: 二十一世紀倶楽部が発行する冊子(年1回発行)「THE NEW GENERATION」vol.25より

 二十一世紀倶楽部が発行する冊子(年1回発行)「THE NEW GENERATION」vol.25より

 二十一世紀倶楽部は21世紀における人材創りを目的に、1987年に設立された個人会員を中心とした団体です。会員には、医師、歯科医、国会議員、官僚、弁護士、公認会計士、一級建築士、プロ野球選手、プロゴルファーなどスポーツ選手のほか、テレビ局、新聞社、商社、広告会社などの社員、二世経営者、大学教授、アナウンサーなど48名(2020年3月現在)が所属しています。運営は、各会員の会費によって行っていますが、二十一世紀倶楽部が中核となって実施しております。各種人材育成事業を継続的な活動としていくために、「日本を元気に!JAPAN MOVE UP!」各種活動、「夢の課外授業」に関して団体・企業の皆様にご支援・ご協賛をいただき活動しております。

二十一世紀倶楽部支援者からのメッセージ 弘兼 憲史 氏(漫画家)

画像: 弘兼 憲史 氏

弘兼 憲史 氏

 もともとは若手の異業種交流会のような形でスタートされて33年。当時のメンバーはおそらくそれぞれの組織、フィールドで現在も大活躍されていると思います。思い起こせば私が登壇させて頂いた中川昭一氏とのトークショーからも26年がたちました。二十一世紀倶楽部が今後も継続的に活動し、東京や日本を動かしていくような組織として継続することを願っています。

二十一世紀倶楽部会員

【顧問】(敬称略・就任順)隈部 まちこ(作家・大正大学客員教授)、小野 佐千夫(元内閣官房広報室長)、野末 陳平(大正大学客員教授・元参議院議員)、佐治 信忠(サントリー会長)、水野 正人(ミズノ会長)、淺野 秀則(フォーシーズ会長)、鈴木 尚(スクウェア元社長)、増田 宗昭(CCC社長)、安倍 晋三(衆議院議員・総理大臣)
【名誉顧問】石田 克(故人・[社]国際文化協会元理事長)、加藤 正見(故人・ライオンズ財団元理事長)、中川 昭一(故人・元衆議院議員)、横澤 彪(故人・吉本興業元専務) 、寺尾 睦男(故人・公共広告機構前理事長・ライオン元副社長)※肩書は就任当時
【代表理事】成田 勝(イディア)、市原 栄(歯科医)
【理事】塩沢 光一(塩沢商事)、市瀬 豊和(山桜)、内藤 俊彦(東宣)
【理事・事務局長】一木 広治(ヘッドライン)
【事務局次長】福井 伸幸(アランテインターナショナル)、寺尾 聖一郎(電通)
【監事(会計)】田辺 徳芳(EMD)
【会計】尾立 源幸(元参議院議員・公認会計士)
【会員】須賀 学(I&S BBDO)、角道 高明(三井物産)、工藤 公康(福岡ソフトバンクホークス)、佐藤 雄三(博報堂)、渋谷 恒男(SHIBUYA代表)、内藤 順也(弁護士)、宮田 知典(宮田商事)、富田 正直(スタイル南青山)、宮本 和政(東京都)、佐野 壮(著逑業)、丸山 茂樹(プロゴルファー)、水野 雄仁(巨人)、大沢 浩(医師)、阿久津 卓也(日本郵政)、小森 敏也(総務省)、中村 浩章(サラブレッドトレーニングアイランド)、朝日 透(早稲田大学)、宮本 和知(巨人)、舟橋 浩司(チヨダ)、副島 伸一(住友不動産)、田原 邦男(馬主)、永井 美奈子(キャスター)、上杉 昌隆(弁護士)、義田 貴志(スポーツキャスター・俳優)、田中 幸雄(北海道日本ハムファイターズ)、松井 謙(フォーシーズ)、前島 真理奈(クィーンズアベニュー)、鎌田 和彦(オープンハウス)、遠藤 日出樹(エイベックス・グループ・ホールディングス)、石田 浩之(ビューローイシダ・医師)、前田 久徳(日本電波塔)、中山 泰秀(衆議院議員)、下柳 剛(野球評論家)、芝田山 康(芝田山親方)、小久保 裕紀(野球評論家)、井上 康(Hoi hoi Hawai)、山野 幹夫(ヤマノビューティーメイト)、内山 俊哉(グローバーズ)
【TOKYO MOVE UP・オープン・カレッジ実行委員会】河合 准、細野 耕、村上 徹(電通)、諏訪 耕(エヌリンクス)
【二十一世紀塾】名誉塾長:寺尾 睦男(故人) 塾長代理:一木 広治 代表幹事:奥村 浩、幹事:黒瀬 雄一郎(ウインスリーマーケティング)、野村 竜一(ロジム)福田 俊孝(リコルディ)、池谷 将(パーソナルキャリア)、緑川 昌弘(エイベックス)、西尾 涼(ウインスリーマーケティング)
※2020年3月現在

This article is a sponsored article by
''.