画像: TGC出演の人気モデルたちが感染症予防で動画メッセージ「世界中すべての人が当事者」

TGC出演の人気モデルたちが感染症予防で動画メッセージ「世界中すべての人が当事者」

人気モデルたちが新型コロナウイルス感染症の予防を啓発するメッセージ動画を配信している。
厚生労働省と東京ガールズコレクション(TGC)がコラボし、実現したもの。2月29日に無観客で開催された「東京ガールズコレクション 2020 S/S」に出演したモデル13名が、新型コロナウイルス感染症に対して正しい知識と関心を持ってもらうことを目的に、動画を制作した。出演しているのは、石川恋、江野沢愛美、愛花、岡崎紗絵、香川沙耶、香音、久間田琳加、小室安未、新川優愛、トラウデン直美、Niki、ねお、藤井サチ。
動画公開にあたり、トラウデンは「世界中すべての人が当事者である新型肺炎。一刻も早い事態の収束には、一人一人の協力が不可欠です」、岡崎は「私もこの動画を参考にして、色々な予防に取り組んでみます。一人一人の心がけが大切だと思う」、ねおは「大変な状況が続きますが、一緒に乗り越えていきましょう!」と、コメントを寄せている。
2月29日に無観客で開催された「東京ガールズコレクション 2020 S/S」は国内外に生中継され、420万人超が視聴した。
□You Tube チャンネル「girlsTV」:https://www.youtube.com/user/girlsTV

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.