画像: 炒り豆腐【沢村貞子の献立 料理・飯島奈美】

炒り豆腐【沢村貞子の献立 料理・飯島奈美】

献立は、昭和の名脇役と呼ばれる沢村貞子さんが残した約26年間の「献立日記」から。料理とレシピは、フードスタイリスト・飯島奈美さん(映画『真実』・ドラマ「深夜食堂」他超多数)。映画やドラマで数々の美味しい場面を彩ってきた飯島さんが、「日記」を見つめ、沢村さんと話をするように、自由に作りました。
※本記事は『沢村貞子の献立 料理・飯島奈美』(リトルモア)より一部を抜粋、再編集したものです。
炒り豆腐(おとうふ、にんじん、ごぼう、ねぎ、きくらげ、玉子) 平成元.5.30
【材料(2人前)】
木綿豆腐 1/2丁
にんじん 50g
ごぼう 50g
生しいたけ 2枚
長ねぎ 10cm
卵 2個
ごま油 大さじ1
塩 小さじ1/3
酒 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1/2
かつおぶし 3g(かつおパック1袋)
【作り方】
にんじんは太めの千切り、ごぼうはささがき、生しいたけは石づきをとりスライス、長ねぎは小口切りにします。
鍋にごま油をひき、中火にかけ、にんじん、ごぼう、しいたけを、塩を加えて炒めます。しんなりしたら長ねぎと、木綿豆腐をちぎりながら加えてさらに炒めます。
豆腐が温まったら酒、しょうゆ、みりん、かつおぶしを加え、調味料が沸いたらひと混ぜし、卵を溶いてまわし入れ、ひと息おいてから大きく混ぜます。水分がほとんどなくなったら完成です。
〈POINT〉
沢村さんはきくらげでしたが、手に入りやすいしいたけに変えています。
『沢村貞子の献立 料理・飯島奈美』
【著者】飯島奈美【刊行】リトルモア【定価】本体2000円+税【URL】http://www.littlemore.co.jp/store/products/detail.php?product_id=1021

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.