画像: 橋本環奈のルールは「マンガは家で読む」 新CMで朝までマンガ

橋本環奈のルールは「マンガは家で読む」 新CMで朝までマンガ

橋本環奈が出演する、総合電子書籍ストア BookLive! 新 TVCM「全巻読破」篇が公開中だ。マンガを読んでいるうちに時間を忘れ、全巻読破したと思ったら次の日だったという内容。自宅の ソファーで体勢を変えてマンガを読んだり、表情もくるくる変わる。
橋本が表現する共感できる"マンガあるある"にも注目。マンガ好きだという橋本の"マンガあるある"を聞かれると、「公共の乗り物に乗っている時は読まないようにしているマンガがいくつかあります。特に好きなギャグマンガを読むとき、バスに乗っているときは読まないというのを学生の頃から決めていました。大体面白いマンガは家で読むようにしています。あとは移動中は何かしら音があるので、集中して読みたいマンガとかは家で読むようにしてます」
数々のマンガ原作作品に出演している。
「マンガ好きということもあって、元々好きだったマンガに出演させていただくことが多くて、それはとてもありがたくてうれしいです。マンガ好きとしては実写映画ってあまり賛成派ではないですが、でも自分が出るとなったら原作に対して愛情をもってやりたいので、実写のお話を聞いたときに、自分自身が面白いと思ったりだとか好きと思える作品じゃないと、やってはいけないのかなと感じています。それだけに好きな作品ほど役が来たらうれしいですね」
演じてみたい役を聞かれると「学生役とかも多かったりするので、『銀魂』の神楽や『キングダム』の河了貂など、年齢が関係ない、キャラクター性の強い役がやれたらいいなと思います」
テレビでのオンエアは5月2日開始予定。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.