画像: 愛犬のお留守番前には要チェック! 注意したいポイントリスト

愛犬のお留守番前には要チェック! 注意したいポイントリスト

家族の一員として毎日の生活に彩りを加えてくれるペットたち。飼い主は、大切な彼らが元気で安全に暮らせるように、つねに気にかけることが必要です。気を付けるポイントを、動物病院の看護師みるまめさんが教えてくれます。
お仕事をしている飼い主さんは、愛犬をお留守番させる機会も多いですよね。
ですが安全なはずの自宅にも愛犬の安全を脅かすものが色々とあることをご存知でしょうか?
そこで今回はお留守番前にチェックしておくと安心なポイントリストをご紹介します。
1お水/食事
お留守番の長さに関わらず食事とお水は用意してあげましょう。不測の事態で帰宅が遅れても慌てなくて済みますし脱水の心配もなくなります。一気食いしてしまう子には時間設定ができる自動給餌器がおすすめです。
➁温度/日当たり
日差しが差し込むおうちはポカポカと愛犬も気持ちいいかもしれませんが、毛におおわれたワンちゃんは暑さにとても弱い生き物。春先などでも日中は温度があがりすぎてしまう可能性があります。タイマーで空調をつけておく、風通しをよくしておく、日陰になるスペースを確保しておくなどし愛犬が適温で過ごせる環境作りを行いましょう。
➂誤食/イタズラ
拾い食いはもちろん、コンセントやタバコなど愛犬がイタズラしてしまいそうなものは片付けましょう。テーブルの上などではなく扉の中にしまうよう注意してみてください。イタズラ好きの愛犬がいる場合にはキッチンの戸棚などもロックをかけておくと安心ですよ。
4寝床
留守番中の愛犬が安心して休めるテリトリーを作り、そこに寝床を置いてあげましょう。お留守番は大なり小なりストレスを感じてしまうもの。寝床周囲は目隠しなどをして愛犬がゆっくりと寛げるよう配慮してあげるといいですね。
➄戸締り
玄関のみならず、ベランダや裏口などしっかりと戸締りをして出かけましょう。
風通しのため窓を開けっぱなしにする方は窓枠にロックを取りつけ愛犬が自ら出ていかないような工夫が必要です。
いかがでしたか?帰宅した後はお留守番を頑張った愛犬をたっぷりと褒め、コミュニケーションの時間を取ってあげてくださいね。
お留守番中の安心安全のためご活用いただけると幸いです♪
犬と猫の健康を考えるオンライン遺伝子検査サービスTkan.petからペット飼育初心者に向けた情報を厳選してお届け。
Tkan.pet取り扱いの遺伝子検査キットVEQTAは、自宅で簡単に愛犬・愛猫の検査結果が最短10日でわかります。様々な研究機関と共同研究を行い、動物繁殖学・遺伝学の権威である津曲茂久獣医学博士を中心に高い研究実績と信頼性で愛するペットの健康をサポートします。
猫の遺伝子検査キット https://www.cat.tkan.pet
犬の遺伝子検査キット https://www.dog.tkan.pet

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.