画像: J-WAVEが15時間の音楽フェス開催中!SKY-HI、川谷絵音、tofubeats、総勢70組のアーティストが自宅ライブやレア音源

J-WAVEが15時間の音楽フェス開催中!SKY-HI、川谷絵音、tofubeats、総勢70組のアーティストが自宅ライブやレア音源

J-WAVE(81.3FM)で、自宅に居ながらにして楽しめる15時間の音楽フェス『J-WAVE HOLIDAY SPECIAL #音楽を止めるな ~STAY HOME FESTIVAL~』が開催中だ。総勢70組のアーティストが国境を超えて、無観客ライブや自宅からのライブ、DJ、レア音源のオンエアなどさまざまなスタイルで出演している。
番組では、リアルな音楽フェスのように複数のステージが用意されている。
KEYTALKの寺中友将、矢井田瞳、mahinaは新型コロナウイルスの影響で開催延期中のイベント会場「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」から無観客ライブ中継。
アーティストが自宅からライブや、自宅やプライベートスタジオで収録したライブ音源で参加する「STAY HOME LIVE STAGE」には、さかいゆう、トータス松本、UA、藤巻亮太、Bird、WONK、森山直太朗、Base Ball Bear、岡野昭人(ポルノグラフィティ)らが出演。山口一郎(サカナクション)は自宅からライブで、川谷絵音(ゲスの極み乙女。)は、自宅からこの日のために制作した新曲を披露する。
Kan Sano、冨田ラボらは音楽に関わるすべての関係者へ向けた支援として、リスナーから音楽を応援する気持ち(対価)を募る「音楽を止めるな STAGE」に登場する。SKY-HIは自宅ライブを行う。
tofubeatsら 国内外のDJによるジャンルレスでボーダレスなDJ MIXが楽しめる「DJ STAGE」。アーティスト、ライブハウスが持つ秘蔵ライブ音源や、「FUJI ROCK FESTIVAL '19」「J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE」といった音楽フェスの秘蔵ライブ音源で展開する「VIRTUAL STAGE」では、BUMP OF CHICKEN、Dragon Ashはメディア初オンエアとなるライブ音源を届ける。
番組のナビゲーターは第1部(~16時30分)をサッシャと三原勇希、第2部(16時30分~23時55分)をハリー杉山、あっこゴリラ。
タイムテーブルや詳細は特設サイトで分かる。
J-WAVEは、新型コロナウイルスの影響で音楽ライブや多くのイベントが中止となるなかで、音楽やアーティスト、ライブハウスを応援したいという想いから「#音楽を止めるな」プロジェクトを4月1日から展開している。
J-WAVE HOLIDAY SPECIAL #音楽を止めるな ~STAY HOME FESTIVAL~
【放送日時】2020年5月6日(水・振休)9時~23時55分
【特設サイト】https://www.j-wave.co.jp/topics/2004_ongaku.htm

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.