画像: 【BEYONDコロナ~日本を元気に~】中川悠介 アソビシステム社長「新しい第一次産業を創り込む」

【BEYONDコロナ~日本を元気に~】中川悠介 アソビシステム社長「新しい第一次産業を創り込む」

業界、世代を超えた有識者ネットワークである「BEYOND 2020 NEXT FORUM」は2019年にスタートし、2020年以降の日本を活性化するためのさまざまな活動を行ってきた。それは2020東京オリンピック・パラリンピックという大きなイベントの後の日本を「祭りの後」にすることなく、長く元気にすることを目標としたものだったのだが、新型コロナウイルスの猛威により、2020東京オリンピック・パラリンピックは1年間延期されることとなった。
単なる大規模なイベントの延期にとどまらず、劇的なパラダイムシフトが求められることとなった今、「BEYOND 2020 NEXT FORUM」は今後は「BEYOND コロナ」をテーマに、日本から新しいモノやコトを創り出すべく、有識者メンバーの知恵を借り、そして早稲田大学グローバル科学知融合研究所と連携してさまざまな提言をしていきます。
その第1回はアソビシステムの中川悠介社長。
中川悠介アソビシステム社長「新型コロナウイルスの影響で3月からほぼ90%の仕事がなくなりました。原宿を拠点とするようになってから、こんなに人のいない原宿を見たことはありません。新型コロナの影響をいちばん長く受けると思われるのが我々エンターテインメント業界だと思います。BEYONDコロナに向けては、“新しい第一次産業を創り込む”ということになると思います。モノゴトを創る大切さ、本物、本質を伝えていくことがより大切になる。今までの発想を超えて、多分野の方々と共創して、人をプロデュースしていきます」

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.