画像: アスカvsシャーロットの王者対決実現もナイアの登場で灰色決着【WWE】

アスカvsシャーロットの王者対決実現もナイアの登場で灰色決着【WWE】

シャーロットがアスカ、紫雷イオを挑発
WWE「ロウ」(日本時間6月2日、フロリダ州オーランド/WWEパフォーマンスセンター)で“明日の女帝”ことロウ女子王者アスカと“女王”ことNXT女子王者シャーロット・フレアーによる“王者対決”が実現した。
試合前、アスカがインタビューで「シャーロットはえらい調子に乗っているみたいやんけ。“女帝”は決して誰にもひれ伏すことはない」と自信を見せると、シャーロットは「NXTテイクオーバーでは紫雷イオ、リア・リプリー相手に防衛戦だ。みんな“女王”にひれ伏すことになる。そして王者のアスカにもひれ伏した歴史があるわよね」とイオやアスカを挑発した。
ナイアがアスカメイクで登場
試合ではアスカの攻撃をかわしたシャーロットがチョップの連打やアスカの左ヒザを集中攻撃して攻め込めば、アスカも顔面ハイキックで流れを変えるとヒップアタック、ジャーマンスープレックス、シャイニングウィザードと怒涛の連続攻撃を放った。
さらにアスカがアーム・バーや三角絞めを決めれば、シャーロットもボストンクラブやパワーボムで返して互角の攻防を展開。しかし、ここで突如、お面とメイクでアスカを真似した“大女”ナイア・ジャックスがステージに登場。
ナイアの挑発に乗ったアスカがリングアウト
この心理戦にアスカが場外に飛び出してリングアウト裁定となると、ナイアは体当たりで吹き飛ばしたアスカを見下ろしながらその場を後にした。
シャーロットvsイオvsリアのトリプルスレットNXT女子王座戦が行われる「NXTテイクオーバー:イン・ユア・ハウス」は日本時間6月8日、アスカvsナイアのロウ女子王座戦が行われるPPV「バックラッシュ」は日本時間6月15日にWWEネットワークで配信される。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.