画像: 音楽のチカラを聴きたい【オススメMUSIC 3選】

音楽のチカラを聴きたい【オススメMUSIC 3選】

「CHROMATICA」LADY GAGA
衝撃と刺激を与え続ける米アーティストのレディー・ガガが放つ最新作。本人いわく本作は「癒しと勇気についての作品」。制作にあたって、ガガがプロデューサーと交わした会話は少しばかり難解だが、サウンドや音像、メロディーやリリックを聴くほどに、彼女が本作に込めた思いへと気持ちが自然に寄り添っていくことになるはずだ。近作で自叙伝的な作品『Joanne』からは一転したともいえるポップかつダンサブルな作品で、さらに壮大で未来的でもある。さまざまな挑戦があるが、ガガの歌声と四つ打ちビートに安心感を覚えたりもする。アリアナ・グランデ、BLACKPINK、エルトン・ジョンとのコラボ曲も収録している。
[POPULAR ALBUM]ユニバーサル 発売中 デラックス・エディション3520円、通常盤2750円(ともに税込)
「MTV Unplugged(Live At Hull City Hall)」Liam Gallagher
リアム・ギャラガーの最新音源。オアシスというモンスターバンドのボーカルであったというヒストリーが巨大過ぎて、紹介するたびに“元オアシス”や“ギャラガー兄弟の弟”という形容詞をつい用いたくなってしまうのが悔しいが、ソロとしても秀逸な作品を発表し、着実にキャリアを積み重ねてきた。本作は、2019年8月に行われた伝統のアコースティックライブシリーズ「MTV Unplugged」のライブ音源。ソロ楽曲は言うまでもなく、「Some Might Say」「Cast No Shadow」「Champagne Supernova」などオアシス曲も披露。アルバムには日本盤のみのボーナストラック「Greedy Soul」を含め、全11曲を収録した。
[ROCK ALBUM]ワーナーミュージック 6月24日(水)発売 2200円(税別)
「eyes」milet
2019年、デビュー曲「inside you」で多くの新人アーテイストのなかでひと際注目を集めたシンガーソングライター、milet(ミレイ)のファーストフルアルバム。ハスキーボイスで重みのある歌声、聴く人の心にすっと入り込んでくるメロディなど、一度耳にしただけで印象が色濃く残って消えない、稀有なアーティストだ。デビュー曲を筆頭に、ドラマ『偽装不倫』の主題歌「us」、ライブで披露されていた「Parachute」、最新EPに収録されていた「Prover」や「Tell me」、Toru(ONE OK ROCK)プロデュースの「The Love We’ve Made」「Somebody」、Kamikaze Boy(MAN WITH A MISSION)による「Grab the air」など全18曲を収録している。
[J-POP ALBUM]ソニーミュージック 発売中 初回生産限定盤A4500円、同B3500円、通常盤 2900円(ともに税別)

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.