画像: マンゴー×チーズ?新感覚のマンゴーフルコースが登場

マンゴー×チーズ?新感覚のマンゴーフルコースが登場

東京・銀座のフルーツコース専門店「フルーツサロン」では、現在、旬のマンゴーを使用した初夏のマンゴーメニューを提供中。マンゴー好きにはたまらないゴロゴロ食感のパフェや、チーズ、生姜など意外なフードとの組み合わせに、マンゴー好きも思わずびっくりの新鮮な味が楽しめそう。
旬のフルーツを“フルコース”で味わう新感覚のフルーツ専門店「フルーツサロン」では、昨年11月のオープンから、洋梨、柑橘、いちごとフルコースメニューを展開。6月は、今が旬の宮崎県産マンゴーを贅沢に使用した4品のコースが登場し、ビタミンたっぷりの栄養豊富なマンゴーを、多彩な美味しさで楽しめる。
マンゴーといえば、パフェやケーキのアレンジメニューが多い印象。でも、フルーツサロンのコースでは、予想を裏切られる新鮮なメニューがずらり。1皿目に登場するのは、涼しげな「テリーヌ」。白ワインの滑らかなジュレの中に、マンゴーをぎっしり詰め込んだおしゃれな一品。2皿目は、サクサクした食感が楽しい「エアリータルト」。クリームチーズ、フロマージュブラン、ミモレットの3種のチーズが添えられていて、マンゴーの甘さ×チーズの塩味という、意外な組み合わせが大正解でクセになりそう。
王道パフェにも専門店ならではのこだわりが。3 皿目に登場するのは、宝石のような美しさが目を引く「マンゴーパフェ」。濃厚なマンゴージェラートを中心に、爽やかなヨーグルトジェラート、生姜のグラニテ、グレープフルーツにメロンの果肉など、個性豊かな組み合わせが唯一無二のハーモニー。食べ進めるにつれて変わっていく味の変化も、これまでにない楽しみ。コースの最後は、丸山珈琲監修のオリジナルブレンド「BCオリジナルコーヒー」でゆったりと余韻を味わって。
実は、マンゴーには、美容に嬉しい成分もたっぷり。別名「果物の女王」と呼ばれるほど栄養価が高く、通常のフルーツの約3.5倍「β-カロテン」が含まれている。肌の健康を維持したり、エイジングケア効果があるほか、肌を若々しく保つ「葉酸」も豊富に含まれていることから、これからの夏の肌にも心強いフルーツ。初夏の気分を味わえるとともに、美容成分も補うことができそう。「マンゴーのフルコース」は6月30日まで。
【マンゴーのフルコース ¥4,400(税込/90分制)】
テリーヌ、エアリータルト、パフェ、ドライフルーツ/ドリンク(全4皿)
提供期間:6月1日~6月30
Beauty Connection Ginza(ビューティーコネクション 銀座)
住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座 7-9-15 GINZA gCUBE 2F
営業時間: 11:00~20:00
定休日:火曜日
電話番号: 03-6263-8392
公式 HP: https://www.beauty-connection.jp/fruits/
(感染予防対策に関しては、URLをご確認ください)

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.