画像: トキワ荘マンガミュージアムで開館記念式典 高野区長「末永く愛される施設に」

トキワ荘マンガミュージアムで開館記念式典 高野区長「末永く愛される施設に」

豊島区立トキワ荘マンガミュージアム(7月7日オープン)の開館記念式典が27日、同所にて行われ、小池百合子東京都知事、トキワ荘マンガミュージアム運営検討会議座長の里中満智子氏、当時住んでいた水野英子氏らが出席した。
昭和を代表するマンガ家たちが若手時代に集い、切磋琢磨した伝説のアパート「トキワ荘」を当時のままに再現したミュージアム。実際の建物は老朽化のために昭和57年(1982年)に解体されており、写真や聞き取りから、外観、間取り、部屋、木造階段のギシギシと鳴る音まで当時のままに再現している。また、トキワ荘のジオラマや、警視庁五方面記者クラブから寄贈を受けた「トキワ荘の天井板」を特別展示している。
7月7日からは、開館記念企画として、『「漫画少年とトキワ荘」~トキワ荘すべてはここからはじまった~』を開催する。貴重な『漫画少年』約100冊を一斉公開するとともに、1986年に豊島区立郷土資料館で開催した特別展「トキワ荘のヒーローたち」の際、マンガ家の皆さんに寄せ書きしていただいた襖も展示する。会期は9月30日まで。
高野之夫豊島区長は「全国、そして世界から、多くの来館者が訪れ、末永く愛される施設、愛されるまちとなるよう、引き続き熱意を持って取り組んでまいります」と話した。
当面の間は事前入館予約制。28日10時からミュージアム公式ホームページにて、予約を開始する。
豊島区立トキワ荘マンガミュージアムは、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のために開館を延期していた。
豊島区立トキワ荘マンガミュージアム:https://tokiwasomm.jp/

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.