画像: GENERATIONS 関口メンディーの「メンディーのコラムンディー」第9回 爆笑問題さん

GENERATIONS 関口メンディーの「メンディーのコラムンディー」第9回 爆笑問題さん

"続ける"って凄いことですよね。仕事でも趣味でもなんでも。
何事も10年続けないとそのものの本質は分からないみたいな言葉があるけれど、まさにその通りだと思う。
自分はどちらかというと飽きっぽい方だと思うので、何十年もその物事を突き詰めた職人のような人たちにとても憧れます。
この間、TVのお笑い番組の収録でたくさんの芸人さんのコントや漫才を観させて頂く機会がありました。
生でお笑いのライブを観させて頂く機会も今までにあまりなかったので、ウキウキワクワクで、収録へ。お腹がちぎれるくらい笑わせて頂きました。
番組の内容的にお笑い新旧対決みたい形で
霜降り明星さん率いる"お笑い第七世代軍団" VS 爆笑問題さん率いる"ベテラン芸人チーム"の戦いだったのですが
その時、爆笑問題さんの漫才を観た時に続ける事のカッコ良さを感じました。
もちろん、第七世代の芸人さんのライブもフレッシュで勢いがあって面白かったのですが
ベテラン芸人さんたちの厚みたるや、、、奥深さが違いました。
特に爆笑問題さんの漫才を観た時には、"ヒロさんのダンス"を観ている時の同じ気持ちになりました。
それというのは尊敬の心と共に自分がもし同じ歳になった時にこんなにキレのある動きができるのかという感覚です。
バリバリの現役感、そして全く古さを感じないところ。本当に圧巻させられました。
ただ続けるだけではなくて、常に進化し続けているからこそ、このようなパフォーマンスができるのだなと感じます。
爆笑問題さんの漫才に"進化をやめるな"というようなメッセージを感じ、パネラー席でひとり背筋の伸びる想いでした。
元々学生の頃、芸人さんになりたかった時もあって、文化祭でコントもどきみたいな事もやっていたので、芸人さんへのリスペクトが半端ないんです、僕。
バラエティでもいつも芸人さんに助けて頂いているし、皆さんにも本当に芸人さんの凄さを知ってほしい、、、。
気遣いの達人、優しさのかたまり、なかとみのかまたり。
最後のは、いりませんでしたね。
高2の文化祭でコントやった時くらい滑ってしまいました。
あまり知らない方もいるかもですが
"うめんでぃー"も品川庄司の庄司さんのおかげで生まれたものです。
"ミキティー!!"からのながれで"メンディー!!!"と叫ぶくだりから派生して頭に"う"を付けて食べた後に"うめんでぃー"
もっと掘り返すと、庄司さんが藤本美貴さんと結婚していなかったら"うメンディー"も生まれていなかったということです。
藤本さんにも感謝しないといけないです。
続けることからだいぶ話が逸れましたが、、、笑
こうやってふと思い返して
お世話なった色んな方々へ
感謝し続ける事もとても大事ですね!!!
いや、まとめ方下手かっ!!!!!笑
※GENERATIONS 関口メンディーの「メンディーのコラムンディー」は、毎月第1・第3木曜更新予定
関口メンディー(せきぐち・めんでぃ)...1991年1月25日生まれ。アメリカ・ニュージャージー州出身。GENERATIONS from EXILE TRIBE、EXILEのパフォーマー。2011年にGENERATIONSのメンバーに、2014年からはEXILEでも活躍。HONEST BOYZ(R)ではラップも披露する。『HiGH&LOW』シリーズなど、映画やドラマでも俳優としても活動する。バラエティー番組でも精力的に活動を展開している。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.