画像: アスカがベイリーとの“女子王者対決”でピンフォール勝ち【WWE】

アスカがベイリーとの“女子王者対決”でピンフォール勝ち【WWE】

アスカ「ベイリーに勝って次週はWWE女子タッグ王者戦だ!」
WWE「ロウ」(日本時間7月7日、フロリダ州オーランド/WWEパフォーマンスセンター)でロウ女子王者アスカが因縁のスマックダウン女子王者ベイリーを撃破して“女子王者対決”を制した。
試合前、アスカは「ベイリーに勝って次週はWWE女子タッグ王者戦だ!」とタッグ王座も見据えて試合に挑むと、シャイニング・ウィザードやミサイルキックで攻め込んだ。
一方のベイリーもアスカを解説席に叩き付けるとアスカのダンスを真似て挑発。これに怒ったアスカがダブル・ニー、ヒップアタック、ジャーマン・スープレックスと猛攻を仕掛けて試合を優勢に進めたが、ベイリーはアスカをターンバックルに叩き付けて形勢逆転。ベイリーはアスカのセコンドのカイリ・セインを挑発してレフェリーの死角を作ると、セコンドのサーシャ・バンクスのヒザ攻撃からベリー・トゥ・ベリーをアスカに叩き込んだ。
7・20「エクストリーム・ルールズ」でサーシャとロウ女子王座戦
アスカのピンチが続く中、PPV「エクストリーム・ルールズ」でベイリーとの王座戦が決定しているニッキー・クロスが姿を現すと、これに動揺したベイリーをアスカがアスカロックで捕獲。続けてカイリが介入を狙うサーシャをスピアーで蹴散らすと、最後はアスカがアスカロックから脱出したベイリーを丸め込んで3カウント。アスカがベイリーからピンフォールを奪取して宣言通り“女子王者対決”を制した。
アスカvsサーシャのロウ女子王座戦、ベイリーvsニッキーのスマックダウン王座戦が行われるPPV「ザ・ホラーショー・アット・エクストリーム・ルールズ」は日本では7月20日にWWEネットワークで配信される。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.