画像: 【ART】リアルでも、オンラインでも「PARALLEL ARCHEOLOGY」

【ART】リアルでも、オンラインでも「PARALLEL ARCHEOLOGY」

東京を拠点に活動するアーティストのBIEN、 ロンドン在住のルーカス・デュプイ、 東京・世田谷にあるショップ兼アトリエ「Out of museum」のオーナーでアーティストのコバヤシマコトによるグループ展。BIEN(ビエン)は1993年東京都生まれ。 ドローイングを表現するアーティスト。ルーカス・デュプイは自身の失読症(ディスレクシア)の体験から生まれた表現によりドローイングや絵画、 デザインを組み合わせた作品を発表しているロンドン在住のアーティスト。コバヤシマコトは東京・羽根木にあるアトリエ兼ギャラリーショップ「Out of museum」オーナーであり自身も作品制作を手掛けるアーティスト。
3名のアーティストがコレクションしてきた収集品を基軸に、 BIENによるキュレーションのもと展覧会を構成。それぞれのアーティストによる新作のほか、本展にあわせて制作されたエディション付き特装ZINEも発売する。こちらは、1冊ずつすべて手作業により製作された展覧会図録となる。
「PARALLEL ARCHEOLOGY」
【会場・日程】OIL by 美術手帖ギャラリー 開催中~7月26日(日)
【時間】11~21時
【休】会期中無休
【料金】入場無料
【問い合わせ】03-6868-3064
【交通】渋谷駅 徒歩5分 渋谷パルコ2階
【URL】http://oil-gallery.bijutsutecho.com
※開館状況・開場時間は、 渋谷パルコの営業時間に準じる

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.