画像: 夏のスイーツの大本命!「午後の紅茶 レモンティー」がふわシュワなチーズスフレに

夏のスイーツの大本命!「午後の紅茶 レモンティー」がふわシュワなチーズスフレに

夏になると食べたくなるのが、爽やかな味わいのスイーツ。そんな夏のティータイムにぴったりのスイーツが、どちらも30年以上のロングセラー商品であるキリン「午後の紅茶 レモンティー」と銀座コージーコーナーの「チーズスフレ」がコラボした「チーズスフレ(午後の紅茶 レモンティー)」だ。
昨年発売した「ジャンボシュークリーム(午後の紅茶 ストレートティー)」に続く第2弾となる今回のコラボスイーツ。華やかな茶葉の香りと柑橘の酸味を生かした「午後の紅茶 レモンティー」をイメージし、デンマーク産とオーストラリア産の2種類のクリームチーズをブレンド、さらにセイロン紅茶を練り込んで焼き上げたスフレの表面にレモンティージュレをトッピングしている。「午後の紅茶 レモンティー」のラベルと合わせたパッケージデザインもポイントが高い。
早速ひと口食べてみると、ふわっとした食感でシュワッととろける口溶けの「チーズスフレ」に、甘酸っぱくもしっかり紅茶感の残る「レモンティー」の味わいが重なる。きめ細かいメレンゲで仕上げた軽やかな口当たりのスフレ生地に、さっぱりしたレモンティージュレの味わいと濃厚なチーズのコクがマッチして、ボリュームがあるのにいくらでも食べられてしまいそう......。
ティータイムのお供に「午後の紅茶 レモンティー」とマリアージュするのはもちろん、同ブランドの「ザ・マイスターズ オレンジティー」や「ザ・マイスターズ ミルクティー」との相性も抜群だ。「チーズスフレ」にすりおろしたレモンピールやシナモンを振りかけたり、季節のフルーツや生クリームを添えたり、アレンジを加えるとより華やかなおいしさが楽しめる。
実は日本で生まれたとも言われる「チーズスフレ」。この夏の本命スイーツはひんやり冷やした「チーズスフレ(午後の紅茶 レモンティー)」に決まり!
「チーズスフレ(午後の紅茶 レモンティー)」
【価格】691円(税込)
【販売店舗】全国の銀座コージーコーナー生ケーキ取り扱い店舗(約400店舗)および一部量販店
【販売期間】発売中〜8月中旬まで ※期間限定
【URL】https://cozycorner.co.jp/

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.