画像: 中川大志「大人になったなあ」新CMで運転姿

中川大志「大人になったなあ」新CMで運転姿

中川大志が出演する「DAIHATSU TAFT(タフト)」の新CMの放映が20日からスタートする。CMには、お笑いコンビの千鳥も声で出演している。CM楽曲はflumpoolの「NEW DAY DREAMER」。
CM出演について中川は、「幼い頃から車が好きだったので、こうしてCMをやらせてもらえることがすごくうれしいですし、大人になったなあとしみじみ思いました。タフトと共に今すぐ走り出したくなるような、爽やかで疾走感のあるCMになっていると思います」。
タフトにも好印象。
「街でも、アウトドアシーンでも、存在感抜群の角ばったビジュアルがカッコ良くて大好きです。撮影で実際に乗らせてもらいましたが、外見から想像するよりも車内は広々していて、なにより天井の窓から見える空が開放的でドライブをより盛り上げてくれるな、と思いました。僕はアウトドアの趣味が多いので、大きな荷物もたくさん詰めるラゲッジスペースは最高にうれしいです!」
新CM「ジブンオープン篇」で、中川は、幸せの青いタフトンの「ジブン、オープン!」の掛け声で可能性の空へ飛び立つ。今後チャレンジしていきたいことを聞かれると、「役者として、常に新しい事に飛び込み続けたい」と、中川。「初めてのことは不安もありますが、自分の知らない自分にも出会えると思っているので、これからもチャレンジし続けたいです」と、話した。
CMのオンエア開始とともに、「TAFT」のウェブサイトをリニューアル。中川が出演のWEB限定動画と千鳥が出演するキャンペーン動画も公開している。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.