画像: 生田絵梨花、海宝直人ら出演で注目「TOHO MUSICAL LAB.」のブルーレイ化決定! アンコール配信も

生田絵梨花、海宝直人ら出演で注目「TOHO MUSICAL LAB.」のブルーレイ化決定! アンコール配信も

新型コロナウイルスの影響で休館していたシアタークリエ(東京・日比谷)の再開第1弾として無観客・ライブ配信で上演されたオリジナルミュージカル2作品『Happily Ever After』(根本宗子脚本・演出)、『CALL』(三浦直之作詞・脚本・演出)のブルーレイ化、そしてアンコール配信が決定した。
東宝が注目のクリエイターとキャストと組み、劇場を実験室(ラボ)に見立てて、オリジナルミュージカルを上演した新しいプロジェクト「TOHO MUSICAL LAB.」の第1弾として上演された作品。
『Happily Ever After』には、生田絵梨花、海宝直人、そして rikoが出演。夢の中で出会う男女の物語を、清竜人による音楽とともに届けた。
『CALL』は、以前は劇場だった廃墟で、観客がいない場所を選んでライブをして回っているガールズバンドと劇場の興奮を知ってるドローンが織りなす物語。木村達成、田村芽実、妃海風、森本華(ロロ)が出演している。
舞台は8台超のカメラが、無観客だからこそ実現した撮影技術とアングルで作品を捉えているのも特徴だ。
ブルーレイは、『CALL』『Happily Ever After』2作品を収め、特典としてキャストのオーディオコメンタリーを収録している。10月7日発売。
また、イープラス「Streaming+」でのアンコール配信も決定した。『CALL」『Happily Ever After』それぞれを作品 ごとに、7月31日~8月2日の3日間限定で再配信する。
TOHO MUSICAL LAB.再配信
【日時】7月31日(金) 12時~8月2日(日)23時59分
【アンコール配信 URL】https://eplus.jp/tohomusicallab731/
【視聴券料金】 各作品 1900円(税込)

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.