画像: 「サマースラム」でマッキンタイアとオートンがWWE王座戦【WWE】

「サマースラム」でマッキンタイアとオートンがWWE王座戦【WWE】

オートンが“レジェンド”からWWE王座にターゲットを変更
WWE「ロウ」(日本時間7月28日配信、フロリダ州オーランド/WWEパフォーマンスセンター)で“毒蛇”ランディ・オートンと王者ドリュー・マッキンタイアが真夏の祭典「サマースラム」でWWE王座戦を行うことが決まった。
オープニングに登場したオートンは「俺の望みはWWE王者に返り咲くこと。そしてマッキンタイアは問題を抱えている。それは俺の欲しいものを持っていることだ」とターゲットを“レジェンド”からWWE王座に変更して王者を挑発。さらに「PPV「サマースラム」でWWE王座に挑戦したい」と王座挑戦を宣言してリングを後にした。
オートンが試合後のマッキンタイアにRKO
一方のマッキンタイアもオートンの挑戦を受諾してWWE王座戦が決定すると、メインでドルフ・ジグラーと“エクストリームルール”で激突。
竹刀やパイプ椅子を使った熱戦を展開すると一時はローブローを食らってピンチとなったマッキンタイアだったが、最後はクレイモアでジグラーをテーブル葬にして勝利を収めた。
試合後、ベルトを掲げて実力をアピールするマッキンタイアだったが、突如オートンがリングに現れてマッキンタイアにRKO。WWE王座を巡って王者マッキンタイアとオートンに新たな因縁が勃発した。マッキンタイアとオートンのWWE王座戦が行われるPPV「サマースラム」は日本時間8月24日にWWEネットワークで配信される。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.