画像: カイリ・セインがWWE離脱。ツイッターに惜別メッセージ【WWE】

カイリ・セインがWWE離脱。ツイッターに惜別メッセージ【WWE】

「皆さんに会えてとても感謝しています。心からありがとう」
WWEで活躍するカイリ・セインがWWEから離れることになり、ツイッターにWWEスーパースターやスタッフ、ユニバース(ファン)に感謝するメッセージを投稿した。
カイリは2017年にWWEと契約すると、同年の「WWEメイ・ヤング・クラシック」で優勝を果たして「NXT」で活躍。翌年の2018年には因縁のシェイナ・ベイズラーを破ってNXT女子王座を戴冠し、2019年には「スマックダウン」に昇格してアスカと共にカブキ・ウォリアーズを結成すると、アレクサ・ブリス&ニッキー・クロスを撃破してWWE女子タッグ王座を奪取している。
カイリはツイッターに「NXTとWWEでの私の時間は素晴らしいものでした。皆さんが優しく、面白く、素晴らしい才能に溢れ、毎日が幸せでいっぱいでした。またスタッフのサポートに助けられました。私は一緒に働いたプロフェッショナルな皆さんが大好きでこれからも尊敬し続けます」
「私はこの3年間で沢山のことを達成することができました。でもそれは私の能力や強さが理由ではありません。それはファンが常に温かいサポートしてくれたからです。皆さんに会えてとても感謝しています。心からありがとう。カイリ・セイン」と綴った。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.