画像: 教えて、宇原雄飛さん(DEEP SQUAD)! あなたのPERFECTな瞬間

教えて、宇原雄飛さん(DEEP SQUAD)! あなたのPERFECTな瞬間

今年は6年に1度のパーフェクトイヤー!エンターテインメントの祭典「LDH PERFECT YEAR 2020」が展開中。PERFECTは「完全な」「非の打ちどころがない」という意味。It’s perfect !=最高!、完璧!という意味でも使われます。7月22日に「Get With You」を配信リリースしたDEEP SQUADのメンバーにも「パーフェクト」な瞬間、教えてもらいました。
■【インタビュー】 DEEP SQUAD、6人で新たな船出! 結成1年の日に「Get With You」でデビュー■
宇原雄飛:1週間のルーティンを達成した時。
外出自粛期間中の話になっちゃいますが、1週間のルーティーンを作っていたんです。性格的なものもあると思うんですけど、自粛期間でなにもできないっていう焦りもあったんだと思います。
朝起きて散歩に行き、2日に1回は帰ってきたら筋トレ。終わったらシャワーを浴びて、発声練習。食事をして、そこから作曲。夜は11時とか12時に寝ます。ただ、日曜日だけはムービーデーにしていて、1日中映画を見るんです。そして、また月曜は朝から散歩のルーティンに戻ります。日曜の夜、眠る前思うんです、1週間ちゃんとできた、パーフェクトだったって。
DEEP SQUAD「Get With You」7.22 配信リリース
DEEPが新メンバーを決めるために2019年に行った「DEEP VOCALIST AUDITION」の課題曲として制作された曲。ドラマティックかつエモーショナルなナンバーで、歌うこと、歌い続けることへの真摯な想いと熱がにじみ出る楽曲。リリックは、DEEPの「SORA ~この声が届くまで~」「君じゃない誰かなんて ~Tejina~」「涙が落ちないように」の歌詞が織り込まれ、これまでのDEEPのDNAもしっかりと組み込まれた楽曲になっている。7月22日に各音楽配信サービスで配信開始。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.