画像: 「eBASEBALL プロリーグ」プロテストの日程発表。「最後のひと枠」をかけた大会も開催

「eBASEBALL プロリーグ」プロテストの日程発表。「最後のひと枠」をかけた大会も開催

8月24~30日にオンライン予選。9月19~20日にオンライン最終選考会
今年で3年目を迎える「eBASEBALL プロリーグ」の2020シーズンのプロテストの日程が8月3日、発表された。
8月24~30日の日程でオンライン予選が行われる。この予選にはPlayStation4版に加え、Nintendo Switch版でも参加できる。期間内のセレクションポイント上位約40名が9月19~20日に開催されるオンライン最終選考会に進出。最終選考会はPlayStation4版のみが使用され、継続契約されなかった2019シーズンの球団代表プレイヤーも参加する。
ここを勝ち抜いたプレイヤーはさまざまな選考を経て、eドラフト会議の候補者となり、eドラフト会議で球団から指名を受けたプレイヤーが2020シーズンの球団代表プレイヤーとなる。
この日は昨年から契約が継続されるプレイヤーも発表された。継続して契約できるのは各球団最大2名までとなっており、西武以外の11球団は2枠を行使。西武は1人も継続しなかった。なおチームは4名で構成される。
「ダルビッシュミュージアム」とのコラボで「eドラフト会議最後のひと枠争奪戦」
また今季はメジャーリーグのシカゴ・カブスに所属するダルビッシュ有の所蔵品を集めた「ダルビッシュミュージアム」が主催する「GEMSTONE」ESPORTS大会とのコラボレーション企画として、「GEMSTONE eドラフト会議最後のひと枠争奪戦」をオンラインで開催することとなった。こちらの大会の詳細は、9月にGEMSTONE公式サイト、およびダルビッシュミュージアム公式SNS等で発表される予定となっている。
今回の発表にあたり昨季、eBASEBALL プロリーグ応援監督を務めたプロ野球解説者の真中満氏は主催者を通じ「eBASEBALL プロリーグ 2020シーズン、いよいよ始まります。私もこれまで、eBASEBALLに関わって、選手の皆さんのドラマや喜怒哀楽を間近で見てきました。そして、選手の皆さんから多くの感動を頂き、eBASEBALLや選手の皆さんのパワーを感じてきました。今年プロになる選手がどんな試合を見せてくれるのか、今から楽しみにしています。まずはプロテスト、多くの方が参加されると思います! 1試合1試合ベストを尽くして、皆さんの努力や思いがプロになる!という形で実を結ぶことを願っています! eペナントレースで会いましょう!」とコメントした。
また「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズンのテーマソングを3年連続でベリーグッドマンが手掛けることも合わせて発表された。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.