画像: ファーストサマーウイカが大胆バックショット「20代最後のチャレンジ」

ファーストサマーウイカが大胆バックショット「20代最後のチャレンジ」

ファーストサマーウイカが大胆なバックショットを披露している。ウィング『エアリーソフトブラ』のイメージモデルに就任、4日付の朝日新聞に広告が掲載されている。
「20代最後のチャレンジとして大喜びでお受けさせていただきました!」という本人は、キャッチコピーである、“軽やかに、わたしを生きよう。”のメッセージを体現。キッチンやベッドで、柔らかい布をふわっとまとって野外で、さまざまな表情を見せる。
撮影が行われたのは30歳の誕生日の前日。「皆の気持ちがふっと軽くなるようなビジュアルを目指しているという事だったのでいつものヘアメイクとはまた違った印象で撮影していただき、自分でもビックリするほど軽やかな仕上がりになりました」と、本人。
新聞広告は地域ごとに異なるバックショットでを掲載、全5種がある。ファーストサマーウイカは「各エリアで違った表情の“ご当地ファーストサマーウイカ”をご覧いただけます。ぜひ探してみてくださいね」とPRしている。
店頭にもバックショットが登場。商品の公式サイトのフォトギャラリーではさまざまな表情を収めた写真を公開している。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.