画像: GENERATIONSの中務裕太がダンス部の特別顧問就任!N高に初の運動部

GENERATIONSの中務裕太がダンス部の特別顧問就任!N高に初の運動部

通信制高校の学校法人角川ドワンゴ学園N高等学校(N高)が、EXILEや三代目J SOUL BROTHERSが所属するLDHが運営する総合エンターテインメントスクール「EXPG STUDIO BY LDH」とタッグを組んで同校初となる運動部「N高等学校ダンス部」を10月にスタートすることになり、14日、オンライン記者会見を開いた。
全国どこにいてもオンラインで参加できる部。部員はオンラインダンスレッスンサービス「EXPG ONLINE STUDIO」のコンテンツの中から課題を選択し、動画を見ながら自主練習。その様子を収めた練習動画をインストラクターがチェックし、随時コメントを送る。そして週に1回は、インストラクターと生徒でのオンライン講座を行う。またそこからイベント出演や、年々注目を集めている高校生のダンス大会などにエントリーすることも視野に入れている。
オンライン講座では、U-GE氏を始めとした国内外に15校あるEXPG STUDIOで実際にダンスを教えるインストラクターたちが講師を務める。
さらに、GENERATIONSの中務裕太が特別顧問を務める。中務はもともとEXPG STUDIOでダンスを学んでおり、本人の強い希望で参加することになったという。会見で中務はビデオメッセージで生徒へ参加を呼びかけた。
「高校生からダンスを始めるのは遅いですか?とよく聞かれますが、ダンスを始めるのに遅いも早いもありません。ダンス部をきっかけにダンスを始める人も、今までダンスをやっていたという方も、ダンスを楽しむという気持ちを一番に持ってもらえたらうれしいです。ダンスを続けていく中で悩むこともあると思うけど、その過程もダンスにきっと生かされるはず。思う存分ダンスを楽しんでほしい。今後は特別講義でレッスンを行っていくので、たくさんの生徒と会えるのを楽しみにしています」
N高の呼称で親しまれる同校には現在15000人の生徒が在籍している。角川ドワンゴ学園理事長の夏目剛理事長は「運動部なかったんですよ、通信制高校だもん(笑)。サッカー部はあるんだけど運動しない部なんですよね、eスポーツサッカー部だから。本当に身体を動かす部活は初めてです」とN高初の運動部の発足を喜んでいた。
15日から開催される『N高ネット文化祭』でオンラインダンスレッスンの体験会も行われる。体験会は文化祭2日目の16日に開催。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.