画像: アスカがバトルロイヤルを制し「サマースラム」で2大女子王座2連戦【WWE】

アスカがバトルロイヤルを制し「サマースラム」で2大女子王座2連戦【WWE】

バトルロイヤルに電撃参戦
WWE「スマックダウン」(日本時間8月15日、フロリダ州オーランド/WWEパフォーマンスセンター)で“明日の女帝”アスカがPPV「サマースラム」でロウ女子王座とスマックダウン女子王座のWWE2大女子王座に挑むことが決定した。
スマックダウン女子王者ベイリーの対戦相手を決めるべくトリプル・ブランド・バトルロイヤルが開催されると、そこへすでにサーシャとのロウ女子王座戦が決定しているアスカが電撃出場。サプライズ登場となったアスカがベイリー&サーシャを蹴散らすとWWEの3ブランドから参戦した14人のスーパースターが激突した。
アスカはニッキー・クロスやティーガン・ノックスと激しい攻防を展開すると、最後の3人に残ったデイナ・ブルックをヒップアタックで脱落させてシェイナ・ベイズラーとの一騎打ちに持ち込んだ。
最後はシェイナを強引にリング外へ
アスカはエプロンでの攻防で介入を狙うベイリー&サーシャを蹴散らすが、その隙にシェイナのヒザを食らってリング下に落とされてしまう。しかし、アスカはそこに倒れていたベイリー&サーシャの上に乗ってピンチを脱すると、最後はキリフダ・クラッチで襲い掛かってきたシェイナをそのまま強引にリング外に落としてバトルロイヤル優勝。
試合後にも因縁のベイリー&サーシャを襲撃したアスカはこの勝利によりベイリーとのスマックダウン女子王座戦とすでに決定しているサーシャとのロウ女子王座戦を合わせたWWE2大女子王座2連戦が「サマースラム」(日本時間‪8月24日、‬WWEネットワークで配信)で決定した。

www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.