【JAPAN MOVE UP】

「日本を元気に」を合言葉に毎週土曜日午後9時30分からTOKYO FMで放送中。

「JAPAN MOVE UP!」では、コミュニケーションによる社会課題解決に向けた「SDGsピースコミュニケーション」プロジェクトを推進中!

毎回ゲストの皆さんに「SDGsピースコミュニケーション宣言」を聞いていきます。

 全国高等学校ダンス部選手権で審査員を務めるテリー伊藤さん。2024年のパリ五輪で正式種目となったダンスについて、その変遷や課題、日本の強みや弱みを語りました。いまや部活人口が野球部を超えたというメジャーなダンス部。テリーさんによれば「団体競技では強いが、野球界の大谷翔平のように、スターを育む環境には弱いのでは」との分析も。世界と戦う個の力の必要性も指摘しました。そんなテリーさんは、自身の半生をつづった著書『出禁の男 テリー伊藤伝』も話題。「とりあえずやってみる」の精神でさまざまな企画を生み出すテリーさんに、出禁を恐れぬパワーの源を伺いました。

This article is a sponsored article by
''.